スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GEKISHIN-MAX (G-MAX) Debut !! 

DSCN15911.jpg

こんばんはー!w また冬に戻った様な冷え込みですね><

今日は、GEKISHI血統♂ 08-G-05 が77.0mmほどの大型で羽化しました^^v
う~ん デカイです!!w そしてずっしり重いです!!w

小ぶり血統の中、大きいく羽化しましたが無事に完品でよかったです。
黒く色付き締まれば、親虫をスケールアップした様な個体になりそうですね!

顎スペックは、昨日紹介した08-G-09ぐらいですかね・・・?
G-09 には、ちょっと負けているかもしれないです・・・
しかし、骨格バランスは素晴らしく、今後の戦力にはなりそうです!w

1週間もすれば、更にかっこよくなるが間違いないですね!^^
それまで公開を我慢しよって思ったのですが、我慢できませんでしたwww
スポンサーサイト

It is regrettable !! 

DSCN15781.jpg

DSCN15841.jpg   DSCN15881.jpg

おはようございます!w
パソコンのキーボードが調子悪く格闘しながらの投稿中です^^;

今日は、先日羽化したGEKISHI血統♂ 08-G-09 が、ほぼ固まり色付きました!w
スペックは、73.0 5.9-6.2 4.8-5.1 ほどの良い個体ですが・・・
(参考数値ですが、共に大きい数値は基部接点付近の計測です。)

しかし・・・ ご覧の通り、羽化不全ではないのですが、羽化中の事故で上翅が凹みができ、完品ではないのです・・。 残念><

GEKISHI血統は、ボディーに凄くボリュームがあり、一見小ぶりに見るおしりも、横からみると上翅もかなり盛り上がる厚みがある血統ですので、少し無理をするとこのような状態に・・・

元気ですのでブリードには問題なさそうですが、羽化不全じゃなく、羽化中の事故なだけに悔いが残りますね・・。

Ultimate DNA !! 

DSCN15311.jpg

DSCN15191.jpg   DSCN15101.jpg

こんばんはー!w 今日の日中は暖かく過ごしやすい天候でした^^

先日羽化したGEKISHIN(激震)血統♂ 08-G-02 がかなり色付き締まってきたので、ご紹介を兼ね新しい画像をUPしました。

下の小さい画像のGEKISHIN 08-G-08 は、期待通りに大型の77mmで羽化しましたが、羽化途中に仰向けになったまま、私が帰宅するまでの数時間そのままの状態で助けを待っていたようです・・・
すぐに救出したのですが、翅に損傷ができ、応急処置をしたのですが、体液ではなく、血液が飼育中のキッチンペーパーを茶色く染め痛々しいです・・・

この個体の次に羽化した、昨日の記事でご紹介させて頂いたGEKISHIN 08-G-09 も、後翅を自分の足で踏むつけてしまい、足に絡まり格闘したところを救出しましたが、後翅から血液が流れ、少し上翅いも窪みが出来てしましました・・・
ブリードには問題ないとは思いますが、期待していた蛹だったでショックです・・。

ある方からも、GLAMOROUSの虫は全てキレイですね~と、有難くお褒め頂いたぐらい、美系に拘りを持ち飼育していますので、羽化不全は痛いです・・・

痛々しい画像も、本当は自粛したいぐらいですが、GEKISHIN血統の遺伝率の良さをご紹介したく、UPしました^^;
どの個体も、親虫GEKISHINの特徴がでて、特に盛り上がる筋肉の様な、前胸のディンプルも個体によっては控えめながら、しっかりと受け継いでいますよね?^^v

そんな感じの不調続きのGEKISHIN(激震)ですので、分譲出来る個体も僅かになりそうです。 ♀が良い感じに仕上がってるだけに、悔いが残りますね・・。

しかし、先日の記事でも、親虫GEKISHIN(激震)の不調を報告していましたが、あれからも落ちる事なく、エサ食いもしていますので、なんとか今期交配を無事に終え、欲を言うなら、来期まで頑張ってもらって、今年羽化した良い仕上がりの♀と戻し交配したいですねー!^^

最後に、もうひとつの蛹の画像は、DELTA-AKO(デルタ・アコ)血統で、この血統は、しっかり熟成をしながらゆっくり羽化する血統です!w
GEKISHIN(激震)血統と同時進行していますが、DELTA-AKO血統はやっと蛹化しはじめたぐらいです^^;
この血統はシャープなラインが印象的な美形個体が羽化すると思いますが、やはりこの様な血統は蛹の時点から上品ですね!w

やんちゃっけはないですが、大人向きの美系個体が羽化してきますので、そういう個体が好みの方にはお勧めなので要チェックしておいて下さいw

In the last stage !! 

DSCN14881.jpg

おはようございます!w 昨日はあいにくの雨で、奈良でもよく降りました・・。
私の温室内も、80%は蛹化なり、羽化なりしましたね^^v
環境的に、次の準備もあり、温度及び湿度の設定を変えないといけないのですが、とりあえずは順調に次の交配までには目処が付きそうです!w

この画像は、少し遅めでBAKUCHI血統♂ 08-B-22 が蛹化しました!w
先日、蛹化した 08-B-16 につづき、この個体もきてますねー!
09モデルBAKUCHI血統♂をHPで公開して以来、お問い合わせも頂けたりで大変嬉しく思っています。

この個体は、今HPで公開しているBAKUCHI血統♂ 08-B-18 よりスペックもUPする事は間違いなく、6mmも余裕で超えそうですね!
後は、無事に羽化出来る様見守りたいと思います!w


DSCN15061.jpg

つづきまして、この画像は私が期待しておりましたGEKISHI血統♂ 08-G-09 が、昨日羽化しました!
親虫にそっくりにShort Fat Jaw で、ボディー厚もあり、良い個体ですが・・・
羽化を発見したときには、後翅(おりたたんでいる翅)を自分の足で踏むつけてしまい絡まり格闘していました・・・
何とか、助けてまして、上翅を補修しました・・・
前日にも、最終体重NO2期待のGEKISHI血統 08-G-08 が、最終段階スタンバイしていましたので、仕事を終え帰宅後すぐに覗きましたら、蛹室で裏向けになり、足をバタバタ助けを待っていた状態で、救出はしたのですが、自重と、体液の湿気で、上翅に大きな損傷ができショックでしたね・・・

Short Fat Jaw GEKISHIN !! 

DSCN14701.jpg

こんばんは!w もうすっかり春ですねー!
飼育室の加温も、一日中ぶっ通しでヒーターが可動している事もなくなりました。

今日は、GEKISHIN(激震)血統の♂では、一番早く 08-G-02 が羽化しました!
この個体は、最終体重20.5gのライトっこですが、しっかり遺伝し、数値以上の感覚を得れる個体に仕上がりそうです^^v

1週間もすれば、真っ黒に締まり、更に男らしくカッコ良くなるのでしょう!
この個体は、サイトオープン記念SALE個体として分譲予定にしていますので、お問い合わせ頂いておりました方は、仕上がりを楽しみにして下さい。
スペックについては、改めてUPしますが、72mmほどとなります。

♀のラインも素晴らしい個体で仕上がっておりますので、分譲には、良い♀をセレクト致しますので、是非累代を楽しんで頂けたらと思っておりますw

2009 War potential !!  

DSCN14221.jpg

おはようございます!w 今日は、ネタを多めで画像をUPしました^^
これぞ、GLAMOROUSの秘密兵器的存在♀こと、ZERO-MAX(ゼロ・マックス)血統作出する為の戦力♀固まりましたw
どうですか? ありえないこの顎厚・・・ 極妻 Ultra Nipper Jaw !!
もう、芸術的で完璧な個体ですよね?!w
分かる方なら、この♀が当方の秘密兵器的存在とご理解して頂けると思いますw


DSCN14171.jpg

こちらは、先日羽化したBAKUCHI血統♂ 08-B-18 がほぼ固まりました!!
ちょっと画像が暗いですが・・・ 少し締まってカッコイイですねー!w
産地違いの良い特徴を遺伝子に刻み誕生してくれました^^v
これから、兄弟がどんどん羽化しますので、遺伝率のデータを執りたいと思います。
BAKUCHI 2009モデル サイズ74~75.0mm 顎幅6mmほどとなります。


DSCN14011.jpg

こちらは、今期最大の期待のELITE-00(エリート・00)血統の♂が羽化しました!!
もっと顎がパンパンに腫れあがるDNAを所有する血統なのですが、今回遺伝子が乗りきらず、この程度になりましたが、予定では、上の極妻 Ultra Nipper Jaw !! と交配し、ZERO-MAX(ゼロ・マックス)血統の作出を目指します!
ご覧の通りバランスの取れた骨格形状は完璧な為、この骨格に肉付けすれば・・・
遺伝子を最大限に引き出せる様に飼育し、凄いの出ますよ!!w
今回は、露天掘りをしていた為、早期に羽パカを確認できたので、絆創膏を小さくカットし、数回粘着部を触れ、粘着を多少落としてから、回収しやすい様に端を折り曲げ、ピンセットを使用して応急処置をしています。(この工程で回収時安全ですよ!)
ただ、小盾板が沈み羽化不全になる遺伝は、簡単には取れない遺伝ですので、今後もこの血統には羽化時に注意が必要ですねー^^;
BRAND NEW KUWA STYLE を作出する為には、リスクは伴うものですね!

New face !! 

DSCN13911.jpg

DSCN13901.jpg

こんばんは!w 今日は気持ちの良い天気の奈良でした^^v

今日は、GLAMOROUS未発表血統 08-TR-02が蛹化しましたw
なかなかの膨張顎で、パンパンで蛹化し満足しています!
最終体重22.5gなので、小ぶり個体で仕上がる予定ですが、むしろ私好みです!

その他、BAKUCHI血統27gも蛹化し、それもかなりきてましたー!w
しかし、顎ズレ状態で蛹化した為、羽化の際、注意がいりそうです・・・

それから、ELITE-00(エリート・00)血統の♂が最終段階にスタンバイしました。
今期は、顎の膨張こそ乗り切らず残念でしたが、数時間後には羽化するでしょう^^v

Bright symptom !! 

DSCN13821.jpg

DSCN13721.jpg   DSCN13801.jpg


こんばんは!w 今日は、一日雨の奈良でした・・。
また、週末は少し冷えそうな感じですね~ 早く落ち着いて欲しいもんです。

先日、最終段階に入りましたBAKUCHI血統♂ 08-B-18 が昨日羽化しました!w
まず、こいつに謝ります! ごめんんさい・・・><

と、言うのは蛹化の際、主に種親の父系(阿古谷産)の特徴を受け継いでいた様に感じ、あえて産地違いの異血導入交配を行った意味がないと、正直あまり期待をしてなかったのですが、羽化してびっくり!!w
しっかり母系の能勢産の特徴も遺伝され、横幅のあるボディーに仕上がり、なかなかカッコイイ♂で羽化しました!w

羽化直後の為、しっかり計測していませんが、恐らく75mmほどで、顎幅は6mmが少し切れるぐらいに落ち着きそうです!

私の勝手で、産地不明血統となりましたが、これなら GLAMOROUS産として、堂々デビュー出来る兆しが見えてきました!^^v

Shocking !! 

g_concept.jpg   g_concept.jpg

当方種親に使用しました、GEKISHIN血統種親が不調です・・。
2007年羽化の個体で1♀1交配のみで大切に扱っていたのですが、越冬明けからしばらくは、とても元気で安心していたのですが・・・

毎回エサ交換の際、種親級個体は、生態の健康を確認をしながら行っていたのですが、今日の帰宅後エサ交換した時、GEKISHINの右顎の開きが悪く、力もありませんでした・・・

あぅ・・。 生き物には命があり、こういう事はしょうがないすが、まだ2年生なのに・・・
しかも、今期のNEWチャレンジとして、GEKISHIN血統のアウトラインとして使用し、G-CONCEPT血統の作出に期待してきた種親なので、結構ショックです。

もう少し様子をみながらですが、最悪は計画しているセット計画を練り直ししないといけなくなりそうです。 はぁ・・・

G-CONCEPT血統作出の♀個体は、AKO-ART-DIRECTORのT様が、私のこれからの構想(コンセプト)を聞いて頂き、自己血統の♀をセレクトして頂きプレゼントして頂いた、素晴らしい♀なので、種親♂も妥協はしたくないですね・・・

今期羽化のGEKISHINのインラインの直仔が親超えしたら、その個体と交配してもいいのですが、最高の♀は元気なうちに産ませたいので・・・

この先の計画にも影響がある事なので、よく考えます・・。

Final phase !! 

DSCN13661.jpg

BAKUCHI血統♂2月17日に蛹化した 08-B-18 が最終段階に入りました!
足がムズムズ動き出してるので、羽化が近いようですw
今期、一番早くに羽化する♂ですので楽しみですねー!
羽化で事故があればサポートをしたいので週末羽化まで引っぱりたいですが・・・
この時期に、無理矢理設定温度を下げたくなく、平日羽化になった場合は神と彼の実力に託そうと思います^^v
スペックは、どんなもんになるのか・・・!w
ベテランTOP BREEDERの方では、7mm 幅 5mm厚オーバーがポツポツ出されていますので、それに見慣れてくると、この個体は驚くほどではないですが・・・
しかし、このBAKUCHI血統も決して悪くないので、そこそこのが出るでしょう^^v

極妻 Ultra Nipper Jaw !! 

DSCN13371.jpg

こんばんは!w 日中はかなり暖かくなってきましたねー^^
昨日は、待望のGLAMOROUSの秘密兵器的存在♀こと、ZERO-MAX(ゼロ・マックス)血統作出する為の戦力♀が50mmで羽化しました!w
固まれば、もう少し縮むと思いますが完璧なグラマラスなボディでしょう?w
まさにオオクワ界の極妻です!w
羽化直後でこれですから、固まったらめっちゃイカツくセクシーになりますよ^^v
完全居食いからの蛹化で、変身した日程が定かではなかった為、昨日そろそろかな~と菌糸ビンを覗いたら急勾配の蛹室の中、器用に完品で羽化してくれていました。 凄く大切な♀なので感動しましたよ・・・><
♀マニアの私にすれば、そこそこの♂が羽化した以上に嬉しかったです!
先日、蛹化したELITE-00(エリート・00)血統の♂のアウト(戻し)として使用が決まっていますが、これはかなり期待できそうです!w

Competition !! 

DSCN13271.jpg

DSCN13231.jpg

こんばんは!!w 
今日は、先日蛹化した GEKISHIN血統の 08-G-05 の紹介です!w
ひとつ前の GEKISHIN血統の 08-G-09 と兄弟なのですが、そっくりですよね?
今月の末頃に羽化予定ですが、どの子が一番バランスよく親を超えしてくれるのか凄く楽しみな一方、無事に羽化するか不安も大きいです・・・
助産婦さんになる気で羽化を見届けます^^b

Going well !! 

DSCN13141.jpg

DSCN13111.jpg

こばんは!w 今日の奈良は暖かく過ごしやすい一日でした^^
GEKISHIN-jr血統(仮名)こと、08-G-09 が蛹化後しっかり固まってきましたw
あの後も、体液が顎に流れ込んだ様で、ちょっと太くなりましたよね?w
GEKISHIN(激震)血統の♂は、今現在4頭蛹化していますが、どれも形状が安定し固定率が高く、安心してお譲り出来るな~と嬉しく思っています^^v
また余品個体をご紹介させて頂きますので、もうしばらくお待ち下さい。


DSCN13091.jpg

この♀は、今期最大の期待をしていた ELITE-00(エリート・00)血統の♀です!
丸みのあるボディに、三角頭に Ultra Nipper Jaw !! で、しっかりとした太い顎♪
羽化後、間もない個体と思えないほど、すごく元気です^^v
今期の♂が、残念な事でイメージ通りに驚異的な顎の膨張を果たせなかったので、次期ブリードには、この♀が強力戦力となってくれるでしょうw

New face of expectation !! 

DSCN12452.jpg

DSCN12401.jpg

今期最大の期待のELITE-00(エリート・00)血統の♂が、本日蛹化確認出来ました!
もっと顎がパンパンに腫れあがるDNAを所有する血統なのですが、今回遺伝子が乗りきらず、この程度になりました・・・
しかし、顎も決して細くはなく、バランスの取れた骨格形状は完璧です!w
かっこいいーー♪ まさに BRAND NEW KUWA STYLE !!
この♂を超える仔を必ず出すと心に誓い、諦める事なく楽しんでいきます!^^v


DSCN12531.jpg

先日のGEKISHIN(激震)血統の♂につづき、別の♂最終体重22.0g 08-G-09 が蛹化しました^^
グラム数は、先日の♂に負けていますが、同じ蛹に見えるぐらいの遺伝率で、顎にも体液が良い感じに流れて込みパンパンに腫れあがっています!!
まだもう少し、体液が流れ込み腫れあがりそうです!w
この個体は、GEKISHIN-jr血統(仮名)種親候補ですねー!w
残る最終幼虫や、前蛹達から、これを越す個体が出る事を期待します!!

Ultra Nipper Jaw !! 

DSCN12321.jpg

こんばんは! 今日は珍しく本日2回目の投稿です!w
待望血統の無事蛹化が嬉しくて・・・!!w
そうです! GLAMOROUSの秘密兵器的存在♀の蛹化が確認でしました!

この♀は、今期最大の期待血統 ELITE-00(エリート・00)血統が無事羽化し、そのELITE-00の♂と戻し交配を計画して、ZERO-MAX(ゼロ・マックス)血統作出する為には、失敗の許されない、とても大切な最終体重14.8gのガールです!

菌糸には窓が開かず、完全居食い状態の蛹室だったのですが、時期的にも気になり、今朝ビンを軽く揺らしてみると、明らかに重心が動く感じとカサカサっと身体を揺らす音が確認できましたので、掘ってみました^^v

もう、目も色付き、恐らく蛹化したのは、2月中頃ぐらいでしょう!w
厚みも幅も半端なくあり、なんと言っても、Ultra Nipper Jaw でしたねー!!
前胸には逆八ディンプルも入った、極妻系のイカツイ美人で羽化しそうです^^

ただ、気になるのが、蛹室のサイズ的にいいのですが、角度が45度ぐらいある傾斜の角度がキツイ蛹室なのです・・・^^;

画像は、撮影の為に一時的に人工蛹室に移しただけなので、一応元の蛹室に戻したのですが、場合によっては、もう少し緩やかな角度に調整をした方が、羽化時に事故が少ないかもしれないのでしばらく様子みてみます。

GOOD KUWA BROS !! 

DSCN12291.jpg

おはようございます!w 今日の奈良は、ポカポカ陽気です^^
虫たちも、春の気圧を感じ、蛹化スイッチが本格的に入ってきた様です。

画像は、先日蛹化を確認できました、GEKISHIN血統♂第1号の蛹です^^
もう少し掘るのを我慢するはずだったのですが、2009モデル初GEKISHIN血統♂の蛹って事もあり、我慢出来ず昨日掘ってみました!w

まだ、顎に体液が流れきっていない程度ですが、しっかり遺伝していますねー!w
もう少しは腫れてくると思いますが、この蛹をみて思ったのが、羽化時の想像以上に、今期のチャレンジする、GEKISHIN血統のアウトラインG-CONCEPT血統の事を考えていました^^;

基部付近の両側外枠に力こぶの様な張り出しがありますが、この辺りから顎全体に及び、更なる補強がされると想定するとワクワクしますね!w

G-CONCEPT血統は、確実にGEKISHINを進化し、激震を走らせそうです・・・!!

それから、昨日は当HPのリンクにもある、AmazonのU様から電話頂き、色んな深い話をさせて頂き、楽しい時間を過ごせました^^

しかし、Uさんは、業界通ですねー! 特に外産のレア種を得意とされていますが、国産もかなりハイレベルで色々勉強させて頂いています^^

新春から、凄まじいエイリアンを連発されているAKO-ART-DIRECTORのTさんや、AmazonのUさんなど、ハイレベルの個体を作出されている方は、その分色んな悩みや試練も多いようですが、自分と仲間を信じて、この世界を共に向上させ、楽しんでいきましょうねー♪

それと私も嬉しいのですが、AKO-ART-DIRECTORのTさんが作出された最高種親00番が、なんと昆虫フィールドNO65で紹介されましたー!w
まだ、ご覧になられてない方は、P95に載っていますので是非・・・
| HOME |


 calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02« 2009/03 »04

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。