スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAX just 80 !! 

DSCN18602.jpg

おはようございます!w GW突入ですね! 長い方は12連休でらいですか?
いいですね~ 私は、暦通りの飛び石連休です。

先ほど、先日セットした交配を終えました!w
交配を終えた♀に、約1週間ほど、しっかりエサを与え、産卵セットに投入します。
もう産みたくてしょうがなく、場所を探している感じでケースを登ろうとしてますね!

それから、私が管理する最後のビン DELTA-AKO ♂ 08-D-06 が羽化しました。
な、なんと! MAX ジャスト80.0mmでの超大型として羽化しました!!w
最終的に固まったら、80.0mmは切ると思いますが・・・

私の目指すところは、70前後で仕上げたく、大きくても75までぐらいに仕上げたいので、ちょっと大きく育ち過ぎました^^;
DELTA-AKO血統は、主にスタッフT氏が管理しており、T氏はあえて、同血統を私と異なる飼育方法で、ゆっくりじっくり管理していますので、この雰囲気では、更に大きいのが仕上がってくるかもしれませんね!w

しかし、今期そのスタッフT氏がメインでIN・OUTで数ライン配合計画しております、LEGEND80(レジェンド80)血統の様な、ゴツ系の超大型極太個体ではなく、DELTA-AKOは超大型にして、上品な正統派が好む様なディンプルが少なめのプレーンな美形の仕上がりです。

私は、血統的に出没するディンプルは、表現の幅が広がり注目をしていますので、累代F6にして目立つディンプルも出ず、比較的プレーンに仕上がるDELTA-AKOは、更なる特徴を見付けにくく、私にはとても手強い血統ですが、大型が出る血統に仕上がってきていますので、そのポテンシャルを更に引き出せばギネスを目指せる血統に進化したのかもしれないですね・・・

私は、そこを引き出せる飼育はしていませんが、血統的に仕上がった結果なら、ある意味凄い血統が仕上がったのかもしれないです!!w
スポンサーサイト

Dagger 891 & ELITE-00 Barb eye jacket Line 

DSCN18521.jpg


おはようございます! 昨日は、天気予報も見事はずれましたね^^;

昨日羽化しましたBAKUCHI血統♂ 08-B-05 の紹介です!w
1回目の温度ショックの際、状態が乗り切らなく2回目の温度ショックで、何とかセミ化にもならず、変身したコロニーですね^^
このコロニーの残す2頭で、09モデルもフィニッシュとなります。
今期のブリードも始まっていますので、タイミング的にはバッチリです^^v

BAKUCHI血統は、まだ完全固定出来ていなく、大きく分けて2種類の形状が出ているのですが、今回羽化した 08-B-05 は、私が気に入った形状側の個体で、ダガーナイフ(短刀)の様な短歯の個体で、こちら側の個体を Dagger 891(ダガー・バクチ)として、今後仕上げていきたいですね。
顎にボリュームが出ているのが、もう1つの形状タイプのBAKUCHIですので、うまくDNAが働き、この形状で極が出てくれると信じて・・・


DSCN18551.jpg

こちらは、当方ではELITE-00血統して累代を行う、AKO-ART-DIRECTOR様の血統00番の♀です。
今回、この様なアップで投稿したのは、顎を見せたい訳ではないのです^^
本家AKO-ART-DIRECTOR様の方でも、この個体の母親となる00-44-3から色々特別な特徴のある個体が出ているのですが、当方でも数頭管理している00-44-3の直仔の内の1頭で00-059です。

画像がうまく撮れていなく見づらいのですが、良くご覧下さい・・・
目を守る鎧のカバーの様な部分が、DNAのイタズラがあったのか? 目から浮き、トゲの様でもあり、釣り針の返りの様でもある様な、私は初めて見た特徴です。
この♀は、夏に交配を行う予定ですが、この♀のラインをBarb eye jacket(バーブ アイ ジャケット)Lineとして、何かBRAND NEW STYLEを引き出すDNAが働いてくれないかと、Dagger 891と同様に期待します!!w

GLAMOROUS imago delivery !! 

DSCN18381.jpg   DSCN18371.jpg


こんにちはー^^ まもなくGWですね!w
GWからブリード工程が本格にってブリーダー方も多いでしょうね!w
私もそうですが、その分連休前は仕事が忙しいです・・・><
しかし、これさえ乗り越えれば、休める職業は有難い事です^^

ここを読んで頂いている方の中には、GWなんか関係ない・・・と、いう方もいらっしゃるとは思いますが、そんな方のおかげで、世の中が成り立っているのだなっと感謝もしないといけませんね^^;

先日から始めた、今期第一期の交配軍も、♂のメインガードも確認でき、ほぼ無事に掛かっていると思います。
後2~3日だけですが、愛を育んで欲しいと思いますw (*v v)ポッ♪

それから、GWまでには・・・と、自分なりに目標を立てていましたOPEN SALEとして、2009モデルの分譲出来る個体をHPで紹介して、早くもご購入頂けた事に感謝しています。 GLAMAROUSを応援頂きありがとうございます。
これをきっかけに、KUWA BROS(飼育仲間)として、楽しんでいきたく思っていますので、今後共よろしくお願い致します^^

そこで画像なのですが、GLAMOROUSの成虫発送のパッキングのご紹介です!
私も、オリジナル作出の為、最近では先日譲って頂いたAKO-ART-DIRECTOR様の00番や、その他にも過去に成虫購入して、その時に各ブリーダー様のパッキングを拝見して、色々勉強させて頂いたり、また自分の工夫など取り入れて、今は、画像の仕様でのパッキングで発送を行っています。

これは、今回ご購入頂いたお客様に発送準備を行った段階で、まだ生体は入れていませんが、生体の安全も考え、発送はお客様の希望着日の前日の夕方に出荷する様に心掛けています。

この箱は、皆様もよく採用されていますが、簡易クーラーBOXですね^^
この時期の発送は安全ですが、夏季はこれに保冷剤、冬季はカイロを入れさせて頂き、極力外気の影響を受けない様にしています。

通常、この様なパッキングは購入した方だけが得れる情報であり、言い換えれば企業秘密なのかもしれませんが、公開する事で、これをご覧頂いた方が参考にしてくれたり、これをヒントにもっと向上していく事が一番嬉しいですね!w

やはり、この世界だけではなく、ネットでの買い物は、店頭販売以上の対応をしてこそ、ご安心して頂ける事ですし、生体を扱う以上は慎重過ぎるぐらいでも良いと考え、その様な気持ちで対応していきたいと思っています。
その一環として、私は顔だけでも知って頂き、気軽にお問い合わせ頂けたらと、恐縮ながらHPに自分の画像もUPしています^^

また、私もそうですが、種親を購入する時は、生体と一緒に夢も一緒に購入させて頂いていますので、荷物を受け取り、梱包を開ける瞬間など、本当にワクワクした気分で開封しますので、その気持ちを裏切らず、満足して頂ける様なパッキングや個体作出を心掛け、これからも、色々勉強して向上していきたいと思います。

2009 breeding start !! 

DSCN18141.jpg

こんばんは! 今朝は、家の裏が森なのですが、うぐいすが鳴いてしました^^
家は住宅地ですが、毎年春になると 『ホーーーホケキョ♪』 と癒してくれますw

昨日は、先日羽化不全で羽化しましたBAKUCHI血統♂ 08-B-22 が落ちました。
スペックは75.0mm 6.2-6.4で、荒削りながら、羽パカもうまく処置でき、なかなかの個体だったので残念です。
少しの期間だったけど、色んな夢と癒しをありがとう!


DSCN18061.jpg   DSCN18081.jpg

当方GLAMOROUSの交配セットです。
スタッフ専用の ENERGY CUBU BED タイプⅠ DOUBLE BED を使用して約1週間の交配期間を設け行います!w
この時期に健康な種親であれば、1週間の期間もいらないとも思いますが・・・
なんでしょう・・・ 期間が短い過ぎると男心でかわいそうな気がして・・・w
しかし、長過ぎると大切な種親の寿命にも影響がありますし、事故のリスクも大きいので、私は約1週間と決めています。
この1週間でも、観察をしていると色んなドラマがありますね!w
顎を使って優しく♀を誘ったりw 無事カップリングしたペアは、♀がエサを食べいる時など、♀をメインガードする♂がいるのですが、その姿を見ていると、凄く癒され、そして男(♂)のあり方と言うものまでも教えられます^^;

交配期間は終えましたら、♀に栄養価の高いゼリーを十分に与え、1週間ほどしてから、前もって準備した産卵セットに夢を託して♀を投入しましす。


DSCN18121.jpg

こちらの画像は、先日から先行して行しましたバクテリアが起こす産卵誘発効果のテストセットのBILLT-X血統の産卵セットですが、♀を投入して翌日には材を削り産み始めていました^^v
誘発効果が効いてるのかいないのか不明ですが、材がマットから露出している部分にも沢山産んでいますので良い結果になると思います!w
まさか、材の露出面から産み始めているとは思わなかったので、開始翌日に状況が気になり、セット内を覗き込んだ時、産卵中の♀と目が合ってしまいました・・・^^;

ELITE-00 Expansion DNA Jaw !! 

DSCN17531.jpg

こんばんは!w 今日は、楽しみがあり早朝から目が覚めました^^b
と、言いますのが画像の個体を、当方のHPのBROS LINKでもご紹介しておりますAKO-ART-DIRECTORのT様に無理を言ってお願いしてました、T様作の00番血統の直仔09モデル♂がほぼ固まった為、本日着で発送して頂いたからです!w


DSCN17601.jpg

T様の私的基準に合格し、本家でも種親としてストックされていた、顎膨張遺伝子が十分に乗った素晴らしい個体をご覧下さい・・・
通常では、この厚みはなかなか出ませんよね?w
この厚みを表現するには、顎膨張遺伝子を所有する個体を手にする以外には滅多に出会う事が出来ない貴重な遺伝子なのです!
詳しくは、私が説明するよりAKO-ART-DIRECTOR様のHPやブログをご覧頂けたらよいかと思います・・・


DSCN17661.jpg

私は、この個体の同腹兄弟を所有していますが、今期羽化した♂は骨格形状は完全に遺伝していましたが、残念な事に顎膨張遺伝子が乗り切りませんでした・・・
しかし、その個体も、顎膨張遺伝子は所有していると思いますで、累代する事で必ず出るとは思いますが、私の近未来構想として、その顎膨張遺伝子で広げて行きたく計画していた為、より可能性の高い個体を必要と考え、無理をお願いしました!w

GLAMOROUSでは、この00番血統をELITE-00血統として、当方らしく表現できる様に累代して行き、広げていきたく構想しています・・・

Tさんっ! 私の構想を理解頂き、無理を聞いて頂けた事に感謝しています・・・^^v


DSCN17411.jpg

それから、本日より当方でも、交配の済んでいるBILLT-X血統の産卵セットを開始します。 今期セットは、ご覧の通り二層構造のマットになります。

今期は、二種類の産卵誘発剤をテストするのですが、今回のセットはバクテリアが起こす産卵誘発効果のテストで、底の層のマットはバクテリア作用を生かした発酵マットを使用し、上の層は熱処理をした埋め込みマットで、加水調整の済んだマットと材にバクテリア産卵誘発剤を加えております。

後は温室でマット温度を調整できましたら、エサと♀を今晩にでも投入します^^v

Failure ・・・ 

DSCN16751.jpg

DSCN16761.jpg

こんばんは!w 今日の奈良はよく雨が降りました・・。
桜も散ったのではないでしょうか? 明日は、色んな場所で桜のじゅうたんですね!

昨日、帰宅したらBAKUCHI血統♂ 08-B-22 の羽化が始まっていました。
ご覧の通り残念ながら羽パカでした・・・><
ある程度覚悟はしていましたが、左上翅がうまく閉じれず後翅が下向きに出ていましたが、自分の足に巻き込んでしまうまでに帰宅ができ、何とか助けました^^v

急遽、応急処置して、小盾板の下に上翅を納めテーピングしましたが・・・
もう少し体液が抜け、固まってから整えてあげようと思います。
良い顎厚をしているので、ショックですね・・・

先日、羽化したBAKUCHI血統♂ 08-B-16 と同タイプですね!w
BAKUCHI血統は、血統と言うには不十分ですが貧弱個体は出ず、大きく分けて2タイプの極が出ており、こちらタイプの方が顎のボリュームが期待出来そうですが、若干羽化不全が多い傾向があり、羽化までの時間を十分に掛けてゆっくり体液を抜くなど、飼育を工夫した方がよさそうです^^;

The latest breeding preparation !! 

DSCN16691.jpg

DSCN16701.jpg   DSCN16671.jpg

おはようございます!w 今日も私が住む奈良は良い天気で気持ちが良いです。
今週末は、羽化する個体もなく、ゆっくりさせてもらいました^^

昨日は、私がお世話になっております。 ショップ様にお伺いして、先日HPのリンクを頂いたお礼も兼ねて、去年から産卵誘発剤のプロデュースをされ実績を残された為、今期モニターとして私も使用させて頂く事になり、使用時期などの打ち合わせと予約に行ってきました。

そこで、今年羽化した個体を拝見させて頂いたのですが、素晴らしい個体でした!
ショップ様のHPでも、画像をUPされていますが、やはり実物を拝見したら、画像以上の個体でした^^v

当HPのフレームのBROS LINKの奈良オオクワ1番さんのHPをご覧下さい・・・
お近くの方なら、お店に行くと、その虫も見せて頂けると思いますので足を運ばれては如何でしょうか?
気さくなオーナーKさんの貴重な飼育のお話などお聞きしたりして、楽しいひと時が過ごせると思いますよ^^

1つ目の画像は、1月より生体飼育テストを行っております、GLAMOROUS オリジナル エサ皿 ENERGY CUBE BED 【modern version】です。

テスト期間は、約2ヶ月半ほど経過しましたが順調な為、発売に先立ち、新成虫用に製作しましたw
やはり、高機能の ※防カビ効果 ※防ダニ効果 ※殺菌効果 ※消臭効果などが効き、ゼリーの持ちがいいです!w

飼育ケースをフタを開けた時、ゼリーが発酵しツーンと鼻を突く臭いに不快を感じた方など、いらっしゃいませんか?
特に栄養価の高いゼリーほど、合成保存料も入っておりませんので多い現象だと思います・・・^^;
その発酵は、虫には影響はないと思いますが、私たち飼育者が不快に感じる事で、栄養価の高いさは評価しますが、あの発酵臭が・・・と感じられている方には、もってこいなエサ皿と実感しておりますw

2つ目の画像は、ENERGY CUBE BED の旧タイプ ペアリング用の DOUBLE BED です! こちらは、発売予定はございませんが、当方スタッフ用ですw

3つ目の画像は、来週には羽化する予定のBAKUCHI血統♂ 08-B-22 です!w
今年羽化するBAKUCHI血統♂では、一番太い個体となりますので気合いが入ります!w 色付き始めましたので、間もなくですねー! ワクワク♪
また、無事に羽化しましたら画像UP致します・・・

New face Finish !!  

DSCN16631.jpg

こんばんは!w 先日の記事で蛹化をご紹介したGLAMOROUS未発表血統
08-TR-02が羽化し、ほぼ固まりました^^
自己満足ですが、この顎の湾曲ラインが大好きなんです!w
しっかり遺伝してくれたので、ホッとしていますが、実は、この血統の♂は1頭しか取れなかった貴重はラインなのです・・・
親より、数値は落ちましたが、フレーム形状が高まり、凄くバランスの良い個体でUPしましたので、次世代は仕上げに掛かります^^v


DSCN16611.jpg

こちらは、今期より採用しました♀の管理ケースです^^
♀は余裕をもって残したいので、かさばらず、保湿効果も高く、エサ交換などの管理しやすく・・・ そこで出会ったのが、このケースです!w
小さな通気穴が無数に開いたスクリュータイプのキャップが6色用意され、脱走がない程度に無駄に回転させなくても開閉可能です^^
当方では、種親として使用する予定の一軍♀はスモーク色キャップのボトル、二軍は半透明キャップのボトルと色分けしています。
沢山数あるボトルの中からでも特別飼育が必要な個体はひと目で分かるようになりました。 二軍は手抜き管理って事ではなく、一軍が特別なだけですよwww
♂は、コバエシャッターのミニケース管理していますが、今期から別のものを試してみようと検討中です。
いざ探してみると、色々なところから、よく考えられたオリジナルケースが発売されており、みなさん色々考えておられるな~と、関心もしつつ、色んなケースを使ってみますと、まだまだ一長一短な部分があるので、そう考えると自分の我侭を形にしたオリジナルケースをプロデュースしたくなりますね^^
どこもやっていない事を、プロデュース出来るプランはあるんですがね・・・w

Strong BAKUCHI !! 

DSCN16301.jpg

DSCN16291.jpg   DSCN14851.jpg

ぎゃ~~ イカツイ~~~っ!w BAKUCHI血統♂ 08-B-16 が羽化しました^^v
まだ締まっていませんが、75.0mmほどでUPすると思います!w

私は、HPの拘りのページでもお話してますが、一般的にマイナス要素として扱われるディンプルも、表現の幅が広がる、ひとつの特徴として注目をおいています!

BAKUCHI血統は逆八ディンプルが血統的に出る傾向にありますが、このBAKUCHIには逆八ディンプルが出なかったのですが、前胸にまた表現の違った、鍛え抜かれた筋肉の様な盛り上がりが表現され、めちゃめちゃイカツイです!w

しかも上翅までにも凄い盛り上がり、凄い迫力がありますね!w
その所為もあってか少し羽パカで羽化した為、絆創膏で応急処置をしています。

上翅も波うち、決してキレイな個体ではないですが、こうしてBRAND NEW STYLEな特徴を得れるのは、固定しきっていない血統の醍醐味です!w

新しいBAKUCHI血統の別ラインとして、累代していきたいのですが・・・
HPでも紹介していない未発表血統なども所有しており、飼育数の限界もありますので、このラインの累代が無理になった場合は、産地はGLAMOROUS産とご理解頂き、余品個体として分譲するか、もしくはKUWA BROSに託し、見守りたいですね!

更にイカツく極太顎で、今も蛹でありますが、あのBAKUCHI血統♂ 08-B-22 (3/23 ブログ記事に画像あり)は、どんな感じでUPするでしょうかね^^ ワクワク♪

3枚目の画像ですが、GLAMOROUS病院の手術台?処置ベッド?w
今回の様に、羽化不全でUPした個体などを処置する7つ道具です^^
ピンセットや目打ちですが、ハサミは絆創膏をカットするのでテフロン加工をされたハサミの方が、作業も捗り、生体への負担も少ない時間で済みますよ!w

Temperature shock !! 

DSCN16231.jpg

DSCN16251.jpg

こんばんは!w 夜と昼の温度差がはげしいですね!><
私が幼虫だったら、この温度差で蛹に変身してしまいそうですwww

今日は、その温度ショック工程のお話ですが、今期の温度ショック工程で、多少のリスクを伴いながら新しく導入した管理方法(企業秘密w)があるのですが、その工程に乗り切れず出遅れた個体に2回目の温度ショックを行いました。

やっぱりきっかけを待っていましたね^^ 翌日には素直に変身してくれましたw
その内の1頭の、この個体はBAKUCHI血統♂ 08-B-05 です!
最終体重が24.0gのミドルクラスですが、この個体は凄くバランスよく、私好みに仕上がりそうなので、かなり期待をしています!w

The first judge !! 

DSCN16211.jpg

DSCN16131.jpg

こんばんは!w そろそろ花見の季節ですね^^
今年は、開花してすぐに冷え込んだ為、例年より長く花見が楽しめる様ですね。

The first judge? ミスコン? そんな感じのKUWAオーディションの記事ですw
GEKISHI血統は、奈良と大阪の2ヶ所で、あえて管理状態を変えたブリードルームで管理を行っているのですが、私が管理するGEKISHI血統♀は全て羽化しましたので、とりあえず先日次期親候補の目利きしましたw

サイズの、ほとんどが48~49mmですが、サイズはともかく、凄く安定した遺伝率の為、どれもそっくりの姉妹で、その中から少しでも顎が太く厚く、その他の微妙な特徴の違いから、私的チェックポイントの合格したした♀を数頭セレクトしました。

羽化した時点で、直感のあった♀をチェックしていますので、それらの♀を下の画像の様に、ルアーケースに並べ、特徴の細部まで確認してセレクトしていくのですが、♂以上に♀は、この時点からかなり悩みますね・・・^^;
| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
03« 2009/04 »05

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。