スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It met new KUWA BROS !! 

DSCN36601.jpg

おはようございます。 ビッダーズオークションにプレスマシンを出品ついでに、HPを紹介させて頂いている事で、初めてブログにもご訪問頂く方も多いかと思いますが、興味もって頂いた方は今後共よろしくお願い致します。^^

また、HPに訪問頂いた方の中で、販売個体にも興味をもって頂き、お問い合わせ頂いた方や、ご購入頂いた方までいらっしゃり、心より感謝しています。

またご購入頂いた方から、個体を手にした喜びや、私と知り合えた事に満足と、本当に嬉しいメールまで頂けた事に感激しました。

これをきっかけに末永いお付き合い出来ますよう宜しくお願い致します。^^
その様な方が、一人でも多く増え、KUWA BROS(クワ仲間)として、切磋琢磨しながら楽しんでいけたらとても嬉しい事ですねー!w

話が変わりますが、当方の2010年の交配が、25日からスタートしました。
どれもコケたくない、本命のセットなので、5月末の満月(大潮)に合わせてのスタートしましたが、本命はガッツリ採って安心したいですね!!

その様な意気込みですと、どうしてもこの時期は気が張りますが、まだシーズンは始まったばかりなので、ゆったりとした気持ちで楽しんで行きたいと思います。
まだ始まって2日目ですが、既にメインガードしているので大丈夫でしょう!^^

今日の画像は、今期構想通りに補強でき、当り配合となった、金太郎飴状態の究極の極厚遺伝率を所有した、最近羽化したRADICAL(ラディカル)です。
完全親馬鹿ですが、めっちゃかっこいいー!!w んー 数値以上の感覚です!^^
スポンサーサイト

Sales preparation of imago !! 

DSCN36151.jpg

おはようございます。 いつもブログ及びHPをご覧頂きありがとうございます。
昨日は、関東の方では夏日で、今日は15℃ほど下がる様ですので、体調も崩しやすくなりますので、関東方面の方は気を付けて下さいね・・。

最近は、KUWA関係に忙しく、ブログも更新出来ませんでしたw 言い訳?w
いやいや飼育作業は、まだ交配もしていなく、ブリード関係ではないのですが、交配は今週末あたりから順に始めていきたいと思っています。

忙しかったのは、ホームページの更新の為で、今期親漏れした即ブリ個体を【シーズン到来! 日頃の感謝を込めて、39(サンキュー)価格で即ブリ個体をセール販売!】とし、即ブリ個体を大放出する為であったり、また全て羽化したラインから、自分が使用する次世代の種親を確保し、【GLAMOROUS 2010 model 新成虫 ペア分譲】する為、撮影や、採寸、そして購入して頂く限りには、次世代でも喜んで頂ける様にと、私的にですが、この♂には、どの♀を使用すれば、補強できるかなど考え、イメージしながらのセレクトが一番大変な作業でした。

また、バタバタしてる間に、すっかり出品を忘れていましたが、以前使用していたプレスマシンも、HP販売の宣伝も兼ねさせて頂いて、ビッダーズに出品しましたw

これを機会に、自分の我侭に答えてくれる自作菌糸ビンに挑戦してみては如何でしょうか? 自分で詰めれば、飼育費のコストダウンもでき一石二鳥ですよ!

興味ある方は、是非GLAMOROUSのHP及びビッダーズをご覧下さいねw

今日の画像は、お世話になっております、奈良オオクワ1番のKさんが作出されましたモンスター級が多数出ているGENOM血統からの累代個体です!

2010 model SHIFT Big tusks !!  

DSCN34021.jpg

おはようございます! 冬に逆戻り?と感じるほどの寒い日が続きましたね!w
ブリードを始めた方は、この時期の温度低下は良くないので気をつけて下さい。

この時期は本業の方はいまいちですが、これからKUWA作業は忙しくなりそうです。
親しくして頂いていますAKO-ART-DIRECTORのTさんも、羽パカ個体と言え、HP内で素晴らしい極個体を超特価で出されていました! 即売れましたが・・・w
手に入れた方も、凄くラッキーな分譲価格だったので喜ばれているでしょうね。^^

また、Dorcus SlopeUpのSさんも、近日中に2010モデルを販売される様ですね!
お二人共、素晴らしい個体を所有されていらっしゃいますので要チェックですよw

興味ある方は、当ブログのリンクからGLAMOROUSのHPにジャンプし、メインフレームのBROS LINKよりご覧頂ければと思います。

私も、有難い事に、ご予約頂いていたり、お問い合わせも頂いていますので、全て羽化したラインからデータだけ残し、準備が出来次第、HP上や、オークションで分譲していく予定ですので、しばらくお待ち下さい・・・

この趣味を末永く続け、更なる目標に向かう為、お譲りして得た分で、飼育材料などを購入していけたらと思っていますので、ご理解とご協力お願いいたします。^^


DSCN34361.jpg

また、今日の2枚の画像は、AKO-ART-DIRECTORのTさんが、私のこれからの構想を聞いて頂き、自己血統の♀をセレクトして、私の構想に近づける様、新血統の門出としてプレゼントして頂きました、AKO-ARTコラボ血統SHIFT(シフト)です!!

先日の記事にも書きましたが、このラインは蛹化した時点から、奇形と言いますか歪みが凄まじい蛹で、重度の羽化不全が続き悩まされています。

その中で、比較的軽度の羽パカで羽化したこの個体は、初期の段階でテーピングで処置した後に固まりましたので、撮影を行いましたが、手を添えていないと動き回り撮影できないぐらい元気な暴れん坊になりましたw

自分好みで種親をセレクトしていくと、飼育個体がどれも似たような個体になっていく中で、今回のSHIFTは、AKO-ART-DIRECTORのTさんがの♀をセレクト頂いたという事もあり、今までにない男らしさが表現できた、ストロングでビックな内歯を所有した個体が誕生しました!!w

このラインは羽化不全が多く泣かされていますが、それは今回の異血導入より遺伝子がイタズラしているのかもしれませんが、遺伝子のイタズラで奇形が多いラインほど、モンスターが出る可能性が高く思います!

また改めて紹介したいですが、このラインから誕生した、♀の仕上がりが非常に良いので、♀のラインを使用して、今期好成績に仕上がったRADICAL(ラディカル)のOUT-LINEなどに使用するのも面白そうです・・・

Breeding plan !! 

DSCN24491.jpg

こんばんは! 最近、休み明けの月曜日が、雨というのが多いですね・・。
そんなテンションが下がる中、日本の未来を考えてもテンションが下がります。

100%国民の期待から選ばれた民主党ではなく、自民党の受け皿とはいえ、鳩山政権が始まり、僅か半年で支持率が30%を切りました・・。

また、それから新党 『たちあがれ日本』 ですか?
んー。 感じる事は、人それぞれなんで、ここではコメント控えますw

今日のKUWAネタですが、今期1本目の菌糸ボトルを1次発菌ではなく、忙しい時期に大変になりそうですが、手間を掛け、手詰めの2次発菌を考えています。

私的な考えで恐縮ですが、初令からの飼育にあたり、同じ条件であれば、2次発菌を使用するより、既製品の1次発菌の方が栄養値が高く、幅広く対応できる様、また体重も増えやすい傾向にあるレシピで作られていると思います。

私は、超大型になる血統を飼育していない上、超大型の専用飼育もしていないので、適当な事を言ってたら怒られそうですが、過去の実績で、極太専用の飼育中に、80mmを超える個体が出たのも、初令からの1次発菌ボトルだったり、その他の実績から言っても、私は、大きく育てたいなら1次発菌の方が良いと考えています。

しかし、私は大型を目指している訳でもなく、むしろ70mm前後の極個体が好みで、大きくても75mmまでで抑えたいぐらいなのですが、栄養や環境の向上で、3令の体重がヘビーウエイト化していき、血統によっては、それが裏目に出て、オシリが納まりきらない羽パカ個体や、羽化不全個体を作出してしまったからです。

誤解がない様に言いますが、決して1次発菌が極個体の飼育に向かないのではなく、以前から使っている、奈良オオクワ1番さんのZERO-0ビンや、グローバルさんWISH-Aの1次発菌のボトルは、実績もあり、素晴らしいボトルなので、今まで通りに使用させて頂きますが、血統癖によって使い分けする予定です。

私達が飼育しているのは、人工飼育の元に作出しているクワガタなので、理想を言えば、個体1頭1頭の栄養調整が良いと思いますが、それは今の私の環境では難しいので、血統癖を理解して、栄養バランスを考えるのは必要だと思いました。

2本目の菌糸ボトルは、前期後半に詰めた仕様で、問題点が改良できましたので、今期もオリジナル菌糸ビン BABY ENERGY を使用し、2本UPで仕上げます!!w

Recession !! 

DSCN33911.jpg

皆さま、こんにちは!w 今週は土日と連休を頂きKUWA作業が出来ました。^^
その作業で、新成虫のエサ交換や、飼育ケースに移したりと、土曜日着で手配した、エサやケースが見る見る減っていきましたw

しかし、その手配の際、以前ゼリーを購入していたショップさんも看板を下ろされていたり、また去年から♀用に使用していた、優れ物のクリアーボトルも、恐らく製造元が止められたんでしょうか?

購入していたショップさんでも、もう同じボトルは入荷できないとの事だったのですが、それでも気に入っていたボトルなので送料が掛かかっても、製造元から購入しよと思い、製造会社さんのHPを拝見してみると、URLが無くなっていました・・。

この不況は、KUWA趣味の世界にも影響があり、深刻な状態ですね。
良心的に販売されてるショップや、良い商品を製造されるところが無くなるのは本当にショックでしたが、以前からネット上でお世話になっているショップさんで、代品が見付かり、2010年の飼育ケース仕様が決まりました!w

♂仕様は、去年と同じケースで、洗浄しやすく、保湿性にも優れ、ボトルと同じ高さという事で飼育棚の整理整頓がしやすい完璧な飼育ケースで、エサ皿をENERGY CUBE BED (エナジーキューブベッド)と、暴れん坊対策に吸盤でホールドさせるタイプのエサ皿(オリジナル仕様)を追加した、最新で究極の仕様にパワーアップしました。


DSCN33941.jpg

また、♀仕様は、凄く気に入っていた、画像の右側のクリアーボトルが手に入らなくなった為、2010年仕様は、この左側のクリアーボトルを使用し、今期はエコ意識をして、キッチンペーパーを使わずに、保湿効果の高く、流水で洗えばリサイクルできるウッドチップ(杉皮などの腐敗した物を乾燥させた素材)でテスト飼育を行います。

Imperfect ・・。 

DSCN33861.jpg

こんばんは!w 三寒四温を繰り返し、春も本格的になってきました。
ブリード予定の個体は、この時期の冷え込みは気を付けないといけませんねw

私は、今期に使用する個体は、温室で若干高めの温度掛け、交配意識を高めさせ、しっかりエサを与え準備を行っています。

今日の画像は、先日羽化したRADICAL(ラディカル)ですが、ほぼ固まって更にかっこよくなったので、改めてUPしてみました!!w

また、その他も少しづつ羽化してきたのですが、その中のRADICALの♀で、迷う事なく種親に決定したハイレベルな♀も羽化しましたが、新ラインのSHIFT(シフト)が、ここにきて重度の羽化不全が続き悩まされています・・。

これほど続くと、今回の配合からの遺伝的な問題かもしれませんが、種親の♂は去年落ちた上、累代用に手元に残したジュニアも少し羽化不全が原因だったのか、越冬する事もなく落ちてしまいましたので、別種親で試す事が出来ないので、期待のラインですが今度の累代を慎重に考えます。

羽化不全で、一度出てしまったら、累代を重ねても取りにくい、小盾板陥没系の羽化不全でないのが救いですが、重度の羽化不全が多いラインはしっかり決意して排除していかないと、自分も残念ですが、不全になった虫も可哀想ですので・・・

SHIFTラインは、まだ数頭、羽化待ちなので最後の最後まで諦めず、見守ります!

Subspace !! 

DSCN33561.jpg

おはようございます。 先週末から本格的に春らしくなり、桜は満開ですね!^^
私が、住む奈良は桜の名所が多く、日曜日は休日出勤だったのですが、花見客で道路が大渋滞してました・・。 (ノ△<。) あぅ

話は変わりますが、例年この時期になれば温室内もかなり空いてくるのですが、去年は、当歳虫を使用して、秋にブリードを行った事もあり、交配がもうすぐ始まるにもかかわらず、温室に空きがないので、以前使用していた床下収納を改造した温室のヒーターにスイッチを入れ、スペース確保の保険の為、温度作りを始めました。

このスペースは、一見普通の床下収納に見えますが、全面に独立気泡で断熱性に優れたスタイロフォームで巻き、少しでも外気の影響を受けにくくなっています。

しかし、スペース確保の為、加温に使用しているヒーターがパネル式の為、外気温プラス10℃ぐらいが限界ですが、この時期になってくると、サーモを設置しておけば26~27℃の高温管理ぐらいなら可能のサブスペースとなります。

また夏場は、通気口を開けておけば、30℃を超すような事もなく、比較的に安定した温度管理が出来ますので、少数で楽しまれている方なら年中使用できますし、収納ケースを外せば、家の床下全面が飼育スペースとなりますからねー!

加温時は、温まった空気が上昇し、フタの開け閉めを頻繁に行うと、温度が不安定になりますので、延長センサー付きのデジタル温度計をセットし、フタを開けなくても内部の温度確認を出来るようにしておく事が大切です。

KUWA boast !! 

DSCN33551.jpg

こんばんは! 今日はエイプリルフールでもありますが4月になりましたねー!
このブログをご覧頂いている方の中には、今日から社会に出られる方もいらしゃいますかね?w この世界もそんな若い方のパワーが欲しいですね!^^

この世界は、年齢や性別に関係なく、誰もが楽しめる趣味なので、沢山の方が楽しめる飼育提案や、手にしてみたくなる個体の作出を頑張っていきたく思います。

また、既に楽しまれている方の中でも、もっと盛り上げていこうと、当方と相互リンク関係でもありますDexterのおおぶちさんが、自分のHPに 『自慢個体』 というコーナーを設け、みなさんの自慢個体を募集され、そのコーナーで紹介し、沢山集まれば将来的に人気投票なども考えられている様ですよ。^^

私も、そのコーナーを開設された当時より、お声掛けて頂いていたのですが、2010モデルで参加させて頂こうと思い、まだ全て羽化してませんが、取り急ぎ現時点の最高スペックのRADICAL(ラディカル)の画像データを送り参加させて頂きました。

マイHPを所有されていない方も、自慢のチャンスですので、そんな方ほど参加させて頂き、自慢されては如何でしょうか?w ■Dexter HP■


DSCN33531.jpg

今日の画像は、そのDexterさんの 『自慢個体』 というコーナーに参加させて頂いた、RADICAL(ラディカル)の実兄弟セカンドコロニーの個体です!

しかし、このラインの極遺伝率は本当に恐ろしいです!!
まだ♂が十数頭羽化待ちなので言い切れませんが、今のところハズレなしです!w

まだキッチリ採寸を行っていませんが、体長は68~69mmぐらいで、この顎です!
厚みも十分あり、まさにRADICAL(過激)な顎で完品で仕上がっています。
| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
03« 2010/04 »05

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。