スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Continuous slump !! 

DSCN40881.jpg

皆さまこんばんは。^^ いつもブログを訪問して頂いている方、または何かのご縁で訪問して頂いた方有難う御座います。

私がお世話になっている得意先の決算が1月末という事もあり、1月は実働日数も少なくバタバタしましたが、ピークも過ぎました。^^
後は、KUWA BROSこと飼育仲間でもあり、仕事でもお世話になっている、仕事上の相方的存在のTさんと一緒に現場を納めて行くだけとなりましたw

そんな感じで、仕事はなんとか順調ですが、KUWA飼育は少し不調続いています。
先日、そろそろ羽化していそうな、気になるビンを掘ってみたところ、連続3頭が蛹化中に落ちた様です・・。 その3頭共、かなりの極個体でショックでした・・。

それは、私が行っている超高温飼育が原因かどうかは完全否定は出来ませんが、当方は超高温管理に絶え、その効果も感じれる血統を残し、超高温管理用に詰めた菌糸ビンで飼育していますので、直接的には問題はないと考えています。

いずれにしても蛹化変身中に落ちる個体は、決まって極個体なので、管理温度に関係なく、変身の際にかなり負担が掛かってしまうのでしょう・・・

顎膨張遺伝子で顎がパンパンに腫れ上がった、今日の画像の蛹は、ELITE-00(エリート・00)ですが、この個体は羽化が迫って色づいたのではなく、蛹化して間もないのに変色しています・・。 (ノ△<。)  今、必死に生きよう頑張ってくれています!


DSCN40901.jpg

そんな中でも、嬉しいニュースもあり、こちらの画像は、一昨年のスイッチ工程に付いていけず、同期に置いていかれて、セミ化してしまったと考えていた、RADICAL(ラディカル)ですが、2年掛かってようやく蛹化しました!w
去年は忙しくて、手間の掛かるセミ化回復工程が出来なかったので、留年した蛹化待ち個体がまだ数頭います。^^;
前期ハズレなしのRADICALだけに、何とか無事に羽化して欲しいですね!w
スポンサーサイト

Seeking process !! 

DSCN40831.jpg

こんばんは。^^ 三連休も終わり、新年が明けて間もなく二週間になりますね!
今週から仕事も本格的に稼動する方も多いのではないでしょうか?
毎日冷え込みが厳しいので、皆さまも体調を壊さないように気を付けて下さい。

そんな寒い中でも、当方のブリードルーム内は24~25℃と快適温度で、その中に設置している温室内は高温の設定となっていますが、幼虫達が羨ましい限りですw

そんな快適な環境でも、反抗期??って思うぐらいに、今年も暴れん坊が2頭ほどいて、落ち着かせるのに苦労してますが、その他は暴れる事もなく落ち着き、蛹化の準備に入り蛹室を作っています。^^
数頭は蛹化している様ですが、ビンの外から確認出来る個体は1頭ぐらいです!w

当方の温度管理は、フィニッシュボトルへの交換の際、幼虫の熟成具合を確認し、各血統の各コロニー単位で、超高温管理へのスイッチ工程に切り替えるタイミングを見計らって行っているのですが、その工程はヘビーウエイトの幼虫には負担が大きいらしく、蛹化や羽化のタイミングで、かなりのリスクを伴います。

前期に、ヘビーウエイトの個体が無事に蛹化しても、残念ながら羽化時点でスペシャル個体を重度の羽化不全で数頭落としてしまった為、今期はリスクを軽減させる方法を模索しています。

期待のヘビーウエイトの蛹を、どう無事に羽化させるかが課題ですが、私が行っている超高温飼育のまま、ラストまでいかずに、蛹化してから暫くは高温まま管理し、蛹の形状が安定してから、次のステージとして、低温飼育に切り替え、2ヶ月近くの長い時間かけて、じんわり羽化までもっていく方法などを考えています。

しかし、そのタイミングが早すぎると顎痩せしたり、また蛹化後の急激な温度変化で落ちてしまう事故も出てきますので、そのサジ加減がとても難しいですね・・。

それは前期も行いたかった方法ですが、菌糸に窓が開かないと、そのタイミングすら分からないんですよねw そればっかりは運ですかね?^^

念のため誤解のない様にお伝えしますが、当方が行っている超高温管理は、全ての血統に効果があるものではないと考えています。
顎を太く仕上げるのは血統性で、血統の持つ可能性を最大限に引き出す為の補助的な飼育方法として超高温管理を行っています!

顎の表現を強調する為には、超高温管理に合う血統が必要だと考えています。^^

Link addition 2 !! 

RDICAL_kanban1.jpg

皆さま、こんばんは。 私の住む奈良は今日も冷え切っています;; (ノ△<。) あぅ
越冬させている場所も最低気温が6℃ほどとなっており、ゆっくり休みながらも熟成してくれているのはないでしょうか?^^
越冬させている方も方が多いと思いますが、乾燥だけはに気を付けて下さい。

昨日の記事でも、新しく相互リンクをさせて頂いた、阿古谷の森さんのHP Super Daimajin Studをご紹介させて頂きましたが、またまた相互リンクのオファーを快くお受け頂き、嬉しいお返事を頂けましたのでご紹介させて頂きます。^^

お返事を頂けた順番で、ご紹介させて頂きますのでご了承お願い致します。^^

jyoujibanner.jpg
まず、ジョージの部屋というジョージさんのHPですが、ジョージさんはとてもハイレベルな個体を作出されていて、いつも感動させて頂いております。
その個体を作出される、飼育テクニック・配合セレクトの実績でも、国内トップクラスのBREEDERさんだと思っています。
また、HPにリンクされているブログに、毎年続々と羽化してくる素晴らしい個体を紹介されるので、ブログの更新が非常に楽しみに楽しみにしています。
記憶に新しいのは、去年作出されたSako-T2/C011×001-C血統の個体で、あの個体には度肝を抜かれました! 是非ご覧下さい!w ■ジョージの部屋 HP■

rokko.jpg
続きまして、人気ブログのrokkoのクワ飼育奮闘記お馴染みのrokkoさんのHPで、極クワ Breeding Baseです!
有名血統からオリジナルまで、所有されている個体は全て、顎幅だけでは表現出来ない厚みへの拘りが半端なく感じられる素晴らしい個体のオンパレード!!
また、rokkoさんは、いつも沢山のクワ仲間に囲まれていらっしゃり、それもrokkoさんの人柄の良さと感じております。^^
ご存知の方も多いとは思いますが、初めての方は、是非この機会に、rokkoさんが顎厚に拘り抜いた素晴らしい個体をご覧下さい!w ■極クワ Breeding Base HP■

最近では、この世界がかなり低迷していますので、沢山の方と色々な情報交換をして、親交を深めさせて頂く事で、もっとこの世界が盛り上がっていければ嬉しく思いますので、いつも訪問して頂いている方で、極太系や顎太系に拘りを持たれたHPなど所有されている方や、またブログを所有されてる方が、いらっしゃればお気軽にお声お掛け頂き、この世界を一緒に盛り上げていきましょう。^^

当HPの入り口は、こちらからご覧下さい。 ■GLAMOROUS HP■

Link addition !! 

super_daimajin.jpg

おはようございます。 年を明けてからもう一週間になりますねー!w

今年もこの調子で月日が流れていくと思えば、本格的に仕事が始まる前にしておきたかった事を実行しなければ・・・という事で、以前から、ブログなど拝見させて頂いていて、色々興味深い内容などで沢山の良い刺激を与えて頂いていたブリーダーの方と、もっと親交を深めさせて頂き、情報交換が出来ればいいなーと、気になっていたブリーダーの方に相互リンクのオファーをお願いしました。

年明け間も無い忙しい中、有難い事に、早速とても良いお返事を頂けたのが、極太系の愛好家なら皆さんご存知の阿古谷の森さんのホームページSuper Daimajin Studと相互リンクさせて頂ける事になりました。

以前、ここの記事(2009.10.17)で、顎痩せを抑える方法して、最終ステージでの超高温管理について具体的に紹介されているブリーダー方がいて、共感できる事も多く、いつか挨拶をし、ここでもご紹介させて頂き、また親交も深めさせて頂けたら嬉しいなと思っていたのが、阿古谷の森さんでした。^^

同じ関西勢という事もあり、この相互リンクを機に、盛り上げ上手な関西人パワーで、この世界を盛り上げて行きたく思っていますw
ご存知の方も多いとは思いますが、初めての方は、是非この機会に阿古谷の森さんのオリジナル血統で目の保養をして下さい!! ■Super Daimajin Stud HP■

阿古谷の森さん、この度は突然のオファーを心良くお受け頂き有難う御座いました。

RADICAL 2011 model !! 

DSCN40791.jpg

Glamorous muscle jaw !! (美形極太顎 !!)

DSCN40771.jpg

明けましておめでとう御座います。 いつも、ブログを訪問して頂いている方、または何かのご縁で訪問して頂いた方も、本年も宜しくお願いします!

年末の記事で、去年の反省と今年の豊富を発表をし、また休み中に当HPのTOPページの右側の画像をクリックしたページに、毎年その年の拘りと構想を語っているのですが、今年も2011バージョンに少し内容をいじり更新しましたので、お時間ある方は覗いて下さいw ■GLAMOROUS HP■

また、今日の画像は昨日羽化を確認した2011modelのRADICAL(ラディカル)です。
今年もやってくれました!w 早期羽化の個体の一発目から、主観的に満足のいく個体が、完品で羽化した事が幸先が良く嬉しいスタートとなりました。^^

ご覧の通り累代がF8ともあって、形状の安定は究極ともいえるぐらい安定していますので、去年に予約を頂いた方を中心に少しだけ分譲させて頂きましたが、きっとRADIALを満足して頂けるのではないかと安心しました。 ほっ

RADICALは、今期パワーアップしたF8個体を使用しての交配となり、更なるBRAND NEW STYLE(最新のKUWAスタイル)を追求しています。

そして、RADICALのクロスラインのBILLET-X(ビレット・X)も、今期CBF1を使用しての交配となり、BILLET-Xの特徴とも言えるダブル逆八を最大限に表現し、凄まじいF2個体の作出を夢を見て、その他の所有血統おいても手を抜く事なく頑張って行きたく思っていますので、今年もGLAMOROUSを宜しくお願い致します。
| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
12« 2011/01 »02

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。