スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Present project BILLET-X !! 

DSCN45321.jpg

BILLET-X 2010 model ♂ 72㎜ 顎幅5.7 基部6.1~ プレ企画個体

こんばんは。 楽しもう『虫友の輪ッ!』こと、阿古屋さんとrokkoさんのプレ企画を切っ掛けで、初めて訪問して頂いた方もいらっしゃる思いますが、改めまして、この度は当ブログに訪問頂き有難う御座います、これを機に宜しくお願いします。^^

このプレ企画に参加させて頂こうと、rokkoさんに協賛品の一覧をメールさせて頂いた時、rokkoさんからBILLET-X(ビレット・X)トリプルペアを協賛者様限定の特別枠賞品にしてもいいですか?と、特別枠とか誠に恐縮しますが了解しました個体です。

この個体のスペックは大したことないですが、兄弟で凄まじい個体(HPのGALLERYにて公開中)が存在する、作出の構想通りにBILLET-Xの特徴が良く出た個体ですので、次世代を楽しんで頂こうと、2×メスをセレクトしました。

先日の記事で、プレ企画が始まるまでにプレ個体を徐々に公開させて頂くと言ってた事をすっかり忘れていました。 遅くなってすみません・・。
スポンサーサイト

ZERO-MAX 2011 model Chrysalis !! 

DSCN44831.jpg

ZERO-MAX 2011 model Expansion DNA Jaw Chrysalis !!

DSCN44871.jpg

Larva Spec 最終体重27.5g

DSCN45071.jpg

こんにちは。 さて、皆さんがお楽しみのrokkoさんのプレ企画が始まりましたね!
プレ企画開催の発表後に東日本大震災が起こり、プレ企画の運びを心配しましたが、企画者の阿古屋さんとrokkoさんが検討した結果続行となりました。^^

そこでテーマを、楽しもう虫友の輪ッ!って事で、虫友の輪を広げて、みんな元気を取り戻し、この業界も盛り上げていきましょう。^^ 詳しくは→楽しもう『虫友の輪ッ!』 

今は、虫どころではないよ!って方もいらっしゃると思いますが、被災地方面の山側には菌糸屋さんも多くありますが、流通や電力も少しづつ復旧して、出荷が可能になった菌糸屋さんもありますので、少しづつですが復興に向け動き始めています。

私たちクワガタ愛好家も頑張って飼育を続け、被災地方面の菌床を使用する事で、被災地方面の活気が出てくるかもしれませんね。

今日の画像も前回に続き、顎膨張遺伝子が乗ったZERO-MAX(ゼロ・マックス)です!
この蛹は、ご覧の通り、左右の顎形状が違うなど、その他も気になる点が多く、完品羽化はかなり難しいと思いますが、ZERO-MAXは、今回のプレ企画にもメスを協賛しましたので、この血統の可能性を知って頂き、是非応募して楽しんで下さい。^^

Possibility !! 

DSCN44721.jpg

ZERO-MAX 2011 model 脅威の張り出し Expansion DNA Jaw

DSCN44661.jpg

Spec 最終体重32.0g 顎6.6mm 基部7mmOver 顎厚5.4mm

DSCN44591.jpg

こんにちは。 まず謝ります。 痛々しい画像ですみません・・。

今期羽化のZERO-MAX(ゼロ・マックス)は、前期の失敗を教訓に体重の絞込みを行いましたが、30gオーバーした不安ながらも期待の個体が、そろそろ羽化していると思い掘り出したところ、羽化途中で落ちていました・・。

身体や右顎は、崩れてしまいましたが、ZERO-MAXの可能性を知れたという事で、撮影と参考に計測をしたところ、俗に言うクワ若葉1ですかね?基部ではない部分で、6.6mm計り方によっては6.7mmと驚異的なスペックでした!

この個体が、まともに羽化していれば、全長80mmクラスのスーパー極太個体になった思うと、とても悔しいですが、先日公開しましたゲッツ顎の奇形ZERO-MAXから考えても、この掛け合わせは限界に近かったのでは?と考えています。

まだ、羽化待ち個体もそこそこ残っていますが、次世代のセレクトを行う際、あまり突っ走らず、ひとクラス下辺りの個体をセレクトして、ゆっくり徐々に仕上げていかないと体重の絞込みだけでは同じ失敗を繰り返しそうな気がします。

ここまできて羽化させてあげられなかった事を深く反省し、このライン全てが羽化した最終データと相談して、今後を煮詰めていきたいと思います。

Shortcut to happiness !! 

皆さん、こんにちは。 今日は昨日から書きかけていた記事なのですが、UPするかどうか迷いましたが、お昼休憩に一時帰宅しましたので投稿を決意しました。

私は東日本大震災以来、今後の災害への心の準備の為にと、地震について調べていた時に、ご縁があり、ある方のサイトと出会えた事によって、とても感動し、また今回の震災以来、これからの日本に不安がありましたが、サイトの内容を読んでいるうちに、不安気持ちが少し軽減出来ましたので、私と同じ様に、一人でも多くの方が楽になれたらと思いご紹介させて頂く事にしましたので、ご理解頂きたいのと同時に全く興味がない方はここでスルーして下さい。

私は、そのサイトを初めて拝見した時、身体に電気が走ったというか、鳥肌が立ったというか、とにかく衝撃的な内容で、この方は超能力者?それも予言者?いやきっと地球を守る救世主なのかも?と思うほどだったのです!
内容は決して宗教的なものではないので、頭をやわらかくして読んでみて下さい。
しかし、文章に良く神様が登場しますが、そこでの神様とは、宗教観から出る神様ではなく、この地球の自然界を調和しようとする大自然界の働きの事の様です。

人には「胸騒ぎ」とか「予感がした」と云われるように、私達には自己の事を始め、大切な人の身辺を察知できる能力があるのですが、感じとれた事でも、自分流に考えを置き換えて物事を見ようとする為、本来、人間が持っているその能力を封じ込めてしまっているようです。

その方は、その胸騒ぎの感覚が鋭く、色々感じて心で見える様で、その感じた事を書いておられるのですが、今回の地震や原発事故の事も、去年からずっと胸騒ぎとして感じられておられ、それが予言の様に全て当たっているのです!

しかし、この方も言っておられますが、私の文章を当たる当たらないで見ないで下さい。皆様が愛する人を守る一助になる事を願っております。と書いておられるので、共感された方は、これから起こるかもしれない大難を、覚悟する事で小難となる様に、自分がすべき行動の参考になればいいなと思います。^^

また、今回の原発事故の放射能漏れの対策も、その方が不思議な世界の方と表現されていますが、心の中で、どこからか声が聞こえる様で、科学的な分野なので自分には意味がわからないようですが、言われたままを書く事が自分の使命と思い、言われたままをサイトに書かれていましたが、(勿論、私にもチンプンカンプン・・・;)それをある物理学者の方の目に止まり、それをヒントにして、早速その物理学者の方が対策方法を考えられて、きっとうまくいくでしょうと言っておられました!

私は、最初その不思議な世界の方が言っておられたと言う、私には全く意味のわからない物質や仕組みだったので、科学者の方にご覧頂きたいな、と思いながら、科学者の方は、この様な説明のつかない非現実的な世界が嫌いで、きっと見向きもしないのだろうなと勝手なイメージで思っていましたので、その物理学者の方の目を止まった事も本当に奇跡的な事のように思えてしまいます。

この奇跡が奇跡を生んで、次はその物理学者の方が考えた装置を、造り手の目に止まり、きっと近いうちに放射能防御除去装置が出来ると信じたいです。

まず日付と内容をご覧下さい。ココをクリック 
もっと興味ある方はココをクリック→ 幸福への近道
※東日本大震災以来、沢山の方が感動し、アクセス数もかなり増えた様で、ページが開くまで重い時もありますが、何度か更新をしていると開くと思います。

Dandy ITANO Get's !! 

DSCN44381.jpg

こんばんは。 今週末は三連休の方も多いのではないでしょうか?
東日本大震災の被災地では、休んでいる間もなく救助活動が進んでいます。

本当にご苦労様です。 連日心が痛むニュースの中、震災現場などで生存率が急激に低下するとされる被災後の【72時間(3日間)の壁】を大幅に超え、実に約217時間(9日間)ぶりの【奇跡の生還】されたと、先ほどニュースでやっていました!

このニュースは、家族の安否を連絡を待つ方や、救助活動されている方に、奇跡は起こる!と勇気づけられ、更に力も入ったと思いますので、どうか最後まで諦めず1人でも多くの方が助かって欲しいと思います。

私は、こんな時に申し訳ないですが、使い終わったボトルの洗浄を行っていました。
少しづつ洗えばいいのですが、仕事の都合で、どうしても溜めてしまってます。

かなり疲れましたが、これもエコ活動の一環になれば良いなと思っていますので、これからも出来る限りは続けたいと思います。

しかし、被災地での水はとても貴重で、蛇口をひねれば出て当り前だと思っていた水の有難さを知った今では、エコと言いつつボトルを洗う水も資源だ!と怒られそうですが、当方には自分で掘った井戸というか地下水がありますので、その水かお風呂の残り湯を使って汚れを落としてから、水道水で濯いでいます。

今日の画像は、幼虫時にチェックしていた有望なZERO-MAX(ゼロ・マックス)ですが、まるで芸人のダンディ坂野さんの『ゲッツ!』の様な顎です・・。 (ノ△<。)
しかしパンパンに腫れ上がった顎は、顎膨張遺伝子が十分に乗っています!

顎膨張遺伝子がいたずらをしたのでしょうか? 残念ながらこの体色になった蛹が羽化するとは思えませんが、今期も去年羽化不全で落ちてしまったモンスターZERO-MAXを超す凄まじいヤツが出る予感がしてきました!

Person's power is infinity !! 

皆さんお元気ですか? 私の住む関西の殆ど方は、東北地方太平洋沖地震で、日本の危機を感じ、今何をすべきかを考えている中で、関西は今のところ普段通りに生活を出来ている事にすごく違和感を感じ、元気をなくしているのが現状です。

全国民が一致団結をして、関東の方と一緒に、節電を行い、電気を分かち合いたくても、直接的に電気を送れなかったりと、とても歯がゆい気持ちで一杯です。

関西人は、阪神大震災を経験し、世界中の方から支援を受け、助けて頂いただけに、人一倍強く恩返しをしたいと思っている方も多いと思います。

それは義援金を送ったり、過剰な買占めもしなかったり、ボランティア活動をするいうのも勿論の事ですが、今私が言いたいのは、その事ではなく、今回の大震災の被害に遭わなかった私達がこれからするべき事です。

被災地の方は、今でも十分に命をはって頑張っておられます。
だから今は、『頑張って下さい!』と声を掛けるより、『これからは、私達が頑張って支えていきますので、安心して元気を出して下さい!』と、声を掛けれる様に、元気な日本にしていく事が私達の使命ではないでしょうか?

賛否両論はあると思いますが、こんな時に不謹慎と考える方も少なくないでしょう。
しかし、私は自分の事も含め色々考えていたのですが、プロ野球もサッカーもアーティストのライブなども、今だからこそやっていかないとダメだと思います。
私達が、この震災の後も会社で仕事をさせて頂いている事と同じ様に、スポーツ選手も芸能人もそれが彼らの仕事なのです!

私達が仕事をしている間も、被災地では家族の安否情報も入らなく、また水や食べ物の生活必需品もない、抱えきれない不安に押し潰され、精神的にも極限状態の方が沢山いるという事も忘れて仕事している方はいないのと同じで、それはスポーツ選手も芸能人も同じだと思うのです。

今はまだ電力問題などある為、調整期間や自粛期間が必要になると思いますが、それぞれのスケジュールの調整をして、元気をなくしている日本国民に勇気と元気を与え、その収益から多くの税金や義援金を作って、被災地を復興を早めていく為に貢献して頂く事が、スポーツ選手や芸能人の使命だと私は思います。

今回の震災復興は、阪神大震災の復興以上に、長い期間と莫大なお金が必要と予想されているのが現実で、私達の様に普段通りに生活を出来ている事に違和感じ、元気をなくしているより、普段通りに生活を出来ている事に感謝をして、いつも以上に元気を出して頑張っていきたいと強く思います!

その様な理由から、こんな時にクワネタかよ!って感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、私は、これからもいつも通りにクワネタを投稿させて頂きます。
しかし、被災地で不安に押し潰され、精神的にも極限状態の方がいる事を忘れている訳ではなく、むしろ元気になって欲しいと思うので・・・

地球は生きています! 今年から地球の動きが活発になる時期に入った様なので、この危機は日本だけの問題でなく、各国地球規模で考え、民族、宗教に関係なく世界中の人が力を合わせて乗り越え様と沢山の支援を頂いています、被害に遭われた方はとても辛いと思いますが、どうか安心をして強い気持ちでいて下さい。

RADICAL 2011 model Glamorous muscle jaw !! 

DSCN44171.jpg

RADICAL 2011 model Glamorous muscle jaw

DSCN44211.jpg

2011最大Specs(3.14現在) 全長73.0 顎6.5 基部7.2~

DSCN44151.jpg

東北地方太平洋沖地震で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

先日ご紹介したrokkoさんのブログ開設2周年記念のイベントの件ですが、その運びのご報告がありましたので下記内容にてご理解お願い致します。

【阿古屋さん・rokkoさんより】
プレ企画開催の発表後にまさかこのような事態が発生することなど想像もしませんでした。 プレ企画開催発表後の事態でありますことと、すでにご協賛も受付していることもあり、プレ企画は、このまま続行させていただきますことご理解いただけますようお願いいたします。

また、これからの災害対策処置として計画停電や交通規制等も有りご連絡などスムーズに行えない可能性もありますこともご理解ください。

【阿古屋・rokkoのブログ開設2周年記念】のタイトルを取り下げ
【虫友の輪プレ企画】としてみなさんの交流に役立てればと思います。との事です。

私もここで、盛り上がっていきましょう!と、大声を上げていましたが、私と同じ様に国内の沢山のブリーダーの方が楽しみにされていたイベントだったと思います。

しかし今回の大地震の影響で、それどころではなくった方もいらっしゃると思うと本当に心が痛みますが、このイベントを企画された阿古屋さんとrokkoさんの考えでイベントのタイトルを【虫友の輪プレ企画】として変更された様に、こんな時だからこそ交流を深め、何か助けあえる様な関係を築けるイベントになればいいですね。

話は変わりますが、今日の画像は菌糸ビンで居食いのまま蛹化した為、状況が見えなかったのですが、幼虫時にチェックをしていた期待の個体だったので、我慢に我慢を重ね、そろそろ良いかな?と、帰宅後掘り出すと、モンスターが出てきました!

この個体は、先日投稿した個体と同じラインのRADICAL(ラディカル)血統ですが、先日の記事で、同じ形状の中でも、他の個体から頭一つ飛び出た極太個体を作出するは、やはりメスのセレクトはとても大切だと思います!と言い切っていましたが、自信のないメスから、この個体が羽化しました! すみません・・・

確かに前期セレクトの時、自信のあるメスの在庫がなかった為、二次候補のメスを幼虫時データで決めたので、ポテンシャルの持ったメスだったんでしょう。

Aching ... 

DSCN44031.jpg

RADICAL 2011 model Glamorous muscle jaw

DSCN44011.jpg

皆さんご無事ですか? テレビのニュースを視ていても目を疑いたくなる様な恐ろしい巨大地震が、東北、関東の東日本に連続して発生しました・・・
被害に遭われた方や、その家族や回りの方の事が考えると本当に心が痛みます。

また、いつもこのブログに訪問頂いている方の中にも、今回の地震の影響があった方もいらっしゃると思いますが、ご無事ある事を心より願います。

私は奈良なので、今回の地震は軽く揺れた程度だったのですが、この地域も巨大地震がいつ起こってもおかしくないと昔から言われており、とても他所事とは思えず、恐怖で緊張が高まりましたが、こうして被害なく済んだ私達は、被災地の方が一日でも早く復旧できる様に、何か出来る形で一緒に頑張っていきたく思います。

話しが変わりますが、今日の画像は当方オリジナルRADICAL(ラディカル)です。
今期羽化のRADICALは、これぐらいの個体が安定して羽化してきていますが、HPで公開しています個体とは腹違いのF8兄弟で、今期に使用したメスは、正直あまり自信のあるメスではなかっただけに、この遺伝率をとても嬉しく思います。

その様に遺伝率を私的に納得できた事によって、先日の記事にも少し投稿しましたが、今期はRADICAを中心に種付きのメスを分譲をさせて頂こうと思いました。

しかし、同じ形状の中でも、他の個体から頭一つ飛び出た極太個体を作出するは、やはりメスのセレクトはとても大切だと思います!

クワ飼育ブログとして、クワネタも投稿させて頂きましたが、災害に遭われた皆さまは、それどころではなく、とても大変だと思いますが気を落とさず頑張って下さい!
これ以上の災害が広がらない事を心から願い、被害に遭われた方のお見舞い申し上げると共に、一日も早い復旧をお祈り致します・・・

2011 breeding plan !! 

DSCN43961.jpg

今日は、先日の記事にも書いていましたが、まさに三寒四温で寒い朝となりました。

皆さんは、今期ブリード個体のセレクトはもう済まされましたか?
私は、最終セレクトを越冬明けに個体の状態を確認しつつ、もう一度吟味しますが、大きく変更する事なく計画通りに行う予定ですが、計画しているラインの採れ具合で、ブリード中に調整変更はあると思いますが・・・

そこでセレクト漏れした個体は、今回のrokkoさんのブログ2周年記念の協賛に参加させて頂いたり、少し先になりますが種付きメスの分譲なども考えています。

上の画像の個体は、今回rokkoさんブログ2周年記念の協賛個体としてお嫁に出しますZERO-MAX(ゼロ・マックス)ですが、まるで極妻の様な厳ついメスです。
厚みのある Ultra Nipper Jaw で、アウトでもきっと良い仕事してくれるはずですw

rokkoさんのブログ2周年記念プレ企画の協賛個体は、応募期間の締め切りまでの間に、機会があれば少しづつご紹介させて頂きますので、チェックして下さいね。^^

rokko special project !! 

DSCN43661.jpg

こんばんは。 今日は、雨でしたが、春が近いのでとても暖かい一日でした。^^
三寒四温でまだまだ寒い日もあると思いますが、確実に個体は春を感じだし、蛹化・羽化を促進してくれていると思います。

今年の初めに相互リンクさせて頂きました、rokkoのクワ飼育奮闘記でお馴染みのrokkoさんのブログが開設2周年記念として、rokkoさんのブロともさんである阿古屋さんと合同プレ企画開催されました!!

不況の煽りでが、KUWA飼育界も少なからず影響を受け、かなり低迷している中、少しでも盛り上げていこうと楽しい企画をされているので、当方も微力ながら協賛させて頂く事にしましたので、ここをご覧頂いた方も是非応募参加して頂き、皆さんでKUWA飼育界を盛り上げていきましょう。^^ rokkoのクワ飼育奮闘記

プレ専用ブログは・・・楽しもう『虫友の輪ッ!』

■GLAMOROUSからの協賛個体は下記の予定となっております。^^

【NO1】
BILLET-X(ビレット・X)トリプルペア 血統証明カード付き
♂ 72.0mm 顎幅 5.7 基部 6.1~ 羽化日 2010.3.23 CBF1
※越冬明け間もない所為か、左前足にブリードには問題ない程度の麻痺あり。
♀ 48.5mm 羽化日 2010.4.11 CBF1
♀ 46.5mm 羽化日 2010.4.11 CBF1

【NO2】
ZERO-MAX(ゼロ・マックス) 血統証明カードなし
♀ 47.0mm 羽化日 2010.5.03 CBF1 ※当方親級

【NO3】
ZERO-MAX(ゼロ・マックス) 血統証明カードなし
♀ 46.0mm 羽化日 2010.5.11 CBF1 ※当方親級

【NO4】
SHIFT(シフト) 血統証明カードなし
♀ 48.0mm 羽化日 2010.3.13 CBF1 ※当方親級 かなり太いです!!

【NO5】
RADICAL(ラディカル) 血統証明カードなし
♀ 46.0mm 羽化日 2010.2.16 F8

※全ての個体は、当方HP内のGALLERYで公開しています個体の兄弟となりますので、血統特徴などはご覧頂けますが、今期セレクト漏れした個体ですので、個体のランクについてはご理解お願い致します。^^ GLAMOROUS

※画像の個体は、協賛個体では御座いません。

The saviour ELITE-00 !! 

DSCN43091.jpg

ELITE-00 2011 model

DSCN42201.jpg

Expansion DNA Jaw !! (顎膨張遺伝子 !!)

DSCN42101.jpg

こんばんは。^^ 今日は冬に戻ったかの様に、関西は寒い一日となりました。
そんな寒い中、仕事から帰宅し、極率が高い反面、蛹化・羽化不全続きで泣かされていたELITE-00(エリート・00)を掘り出したところ、好みの良いのか出ました!!

ELITE-00は、2ライン採っていて、その内のあまり採れなかったラインの最後の1頭で、それまでに羽化した種親に使えそうな個体の不全が激しく、このままでは累代が厳しくなると、不安に思っていたところだったので、本当に嬉しかったです。^^

2枚目の画像を良く見ると、お気付きのだと思いますが、この個体も羽パカです。^^;
しかし、このラインは不全続きで次世代を諦めかけていたので、これぐらいの羽パカは、ご愛嬌ってぐらいで、今の私にとっては、むしろSaviour(救世主)です!!

数値は、まだ計っていませんが、この個体は私の好みの形状で、とてもバランスが良く、数値以上の感覚がある個体なので、実際は画像より太くてカッコイイですよw

個体が安定すれば、また落ち着いて計測及び撮影をしたいと思います。^^

Plus thinking !! 

DSCN42001.jpg

こんばんは。^^ いきなりですが、今日は仕事から帰宅して気になるビンを掘ってみたところ、この画像の個体でした・・。 かなり凹みます。 (ノ△<。) あぅ

この個体は、先日のブログの記事にも書きましたので、お気付きの方もいらっしゃると思いますが、顎と身体に隙間のない蛹が特徴のELITE-00(エリート・00)です。

真っ黒になって落ちていましたが、今回は原形を留めたまま掘り出せたので、痛々しい画像で申し訳ないですが公開してみました。

真っ黒に変色しているので、顎の厚みが影に見えますが、実際の個体は、かなり厚みのある凄まじい顎の個体なので、落ちてしまった事が非常に残念です。

しかし幼虫時にチェックしていた個体は、今のところハズレる事なくモンスター化しているので、独自の幼虫チェック方法に自信は持てた事はプラスになりました。
| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
02« 2011/03 »04

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。