スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Harmful insect discovery !! 

おはようございます! 連休直前の大変な一週間が始まりましたねー!w
今週一週間を頑張れば、連休に入る方も多いのはないでしょうか?
祝日も関係のない職業の方はご苦労さまです。 大変ですが頑張って下さいね。

昨日の帰宅後、邪道ではありますが、先行して産卵セットを組んでいる2セットに、目立った変化がない為、産卵木を持ち上げ削り痕の確認をしてみました。

普段は、セット後この様な事は行いませんが、今回当歳の♀を使用した初の試みという事もあり、データ的にも確認したくて行った訳ですが、材を持ち上げた時、マット上に幼虫らしきものが見え、まさか初令ではないので良く見ると、恐らくコメツキムシの幼虫ですかね? 加水されて、苦しくなって出てきたのでしょうねー!

コメツキムシやカミキリムシはクワガタの幼虫も食べる害虫で、その駆除の意味もあり1日加水して漬けておくのですが、水で1日では死なない事がわかりましたね!
時間のない場合は、熱湯に3時間ほど漬け加水を行っているのですが、それでも本当に殺虫は出来るかどうか分かりませんね。

今回使用した産卵木は、朽ちたホダ木をキノコ屋さんに直接買い付けに行き、自店で裁断され販売されているショップ様から購入した分で、裁断時にもかなり気遣って害虫駆除を行われている事も知っており、産卵木そのものもキレイで、目立った食痕もないのを選んだのですが、それでもこうして、まだ生き残っている場合もあるので、レンジでの殺虫も必要かもしれないです・・・

しかし、レンジでの殺虫は、材内の菌やバクテリアまでも殺してしまうなど、賛否両論はあり、冷凍殺虫が良いなど、皆さん試行錯誤してやっておられますねー!

今回こうして発見できたのも、1つのデータとなり、良かったと思いますw
私が、発見出来なくとも♀のエサになっていたのかもしれないですが、産卵木の選別や害虫駆除方法も考え直す良い機会となりましたw

あw それで♀の産卵状況ですが、ELITE-00 は少し削っていましたが、ZAP-MXⅡは想像通り全く削ってなかったです・・・
Unscheduled exchange !! | HOME | Hopes and fears !!

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。