スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRAND NEW KUWA LIFE STYLE PROPOSAL !! 

DSCN32231.jpg

こんばんは。 いつもブログをご覧頂いてる方、または初めて訪問頂いた方、どうもありがとうございます。^^

また、昨日のブログで私の体調を崩した事で、お見舞いのコメントや、メールを頂き、本当にありがとうございましたw おかげさまで、すっかり元気なりました。

ここのところ、蛹化・羽化の記事ばかりでマンネリ化していたので、参考になるかどうか分かりませんが、今日は少し私の飼育方向を紹介させて頂く事にしました・・・w

当ブリードルームは、小バエ0(ゼロ)飼育を行っており、HPのアイテムブースでも、オリジナルエサ皿 ENERGY CUBE BED (エナジーキューブベッド)を販売させて頂いていますが、特殊な材木コストが高く、このご時世に反した価格になっており、申し訳なく思いますが、当方でも、全ての♂の管理を ENERGY CUBE BED のみでは飼育コスト的に無理があり、特別な種親のみ管理使用しています。^^;


DSCN32311.jpg

そこで、それ以外(2軍虫w)の成虫♂飼育の紹介をさせて頂こうと思いましたw
上の2枚の画像の様に、CUBE BED MAT(キューブベットマット)こと、ウレタンフォームマットを加湿したものをミニケースに敷き、キッチンペーパーをハチマキ状に折りたたみ、十分に加湿してからゼリーに巻きエサ皿代わりにして清潔に管理しています。

加湿を怠るとバラバラになるので、加湿不足の信号にもなりますが、気になる場合は、輪ゴムを掛けてもいいかと思いますね。^^

画像には入れていませんが、1枚くしゃくしゃっとしたキッチンペーパーを入れてあげると、個体はそこを隠れ蓑になり落ち着くと思います。
Outcome of an experiment !! | HOME | Bad health !!

COMMENT

すばらしいです
毎回勉強になります

我が家では「ゼリーホルダー」があるので、エサ皿をひっくり返す個体には入れています。

メスようのケースに使った、切れ端も入れています。
2010/03/17(水) 18:40:03 | URL | ACCROSS A LINE #k1Th5lL2 [Edit]
こんばんは。 ACCROSS A LINEさん
お疲れさまです。 いつもありがとうございます。
この方法は、去年の秋以降に温度が下がり、成虫の動きが鈍くなってから採用した飼育方法ですので、その時は問題なかったのですが、温度が上がればもう少し動きが良くなり、やんちゃ個体も出てきますので、その場合すぐにバラしてしまうと思うので、輪ゴムなり、それに変わる何かで工夫して固定した方が良いと思いますよw
2010/03/17(水) 20:52:01 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。