スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZERO-MAX 2011 model !! 

DSCN41681.jpg

ZERO-MAX 2011 model Expansion DNA Jaw !!

DSCN41771.jpg

おはようございます。 昨日は、この季節にしては過ごしやすい一日でした。^^
寒暖の差が激しく体調の崩しやすい季節なので、皆さまも気を付けて下さい。

今日の画像は、昨日掘り出した、今期1頭目羽化のZERO-MAX(ゼロ・マックス)です!
この血統は、先日公開したELITE-00(エリート・00)のアウトラインとして、横幅に意識を置いた配合ですので、72mmほどの個体にしては幅広ですね。^^
左の触覚が若干変形していましたが、久々のほぼ完品って事で嬉しかったですw

前期に、このラインがヘビーウエイトに育ち過ぎた所為か、羽化不全を連発した為、飼育方向を改め、体重の絞込みを実施しての結果となりました。
しかし今期も30gを超える個体も存在していますので気が抜けません!

私が撮影しますと、なぜか内歯が重なって見え、またこれだけ幅がある個体なのでホーぺっぽい感じに写っていますが、実際の個体は、全くこんな感じではなく、使用したオスもアウトに使用したメスも、阿古谷産のみに拘って飼育されているAKO-ART-DIRECTORさんの血統を使用してのアウトラインなので国産です。

きっと私の好きな撮影角度が、この辺りの角度なんでしょうが、撮影の角度で内歯が重なって見えたり、顎が長く見えたり、短く見えたり・・・ 撮影角度は深いですね。

私は撮影が下手なので、この様な真上からの撮影では個体を表現しきれなく苦手なのですが、この血統は幅に意識を置いた個体なので真上から撮ってみましたw
作出するにあたって自分が拘った部分を立体的に表現出来る様な角度で撮影し、観賞するのが好きです! (*v v)ノ ハィ 自己満足のナルシストですw
Plan to which risk decreases !! | HOME | ELITE-00 2011 model !!

COMMENT

どうもです
続々と良い個体が出てきていますね。
我が家も、AKO-ARTさんから譲っていただいたモスラは落ちる事も無く順調です

AKO-ARTさんのモスラは非常に強いですね
この前メールをした所最終のタイミングは「やや高温が良い結果が出ています」とアドバイスを頂きました

グラマラスさんの所はどんな感じでしょうか?
2011/02/19(土) 19:34:49 | URL | ACCROSS A LINE #- [Edit]
こんにちは
これはまた幅広な個体ですねえ。
いくら顎幅があっても頭幅がないと何か歪に見えますよね。
うちもDiabloと勝手に名前をつけて管理しているラインがいますが
必ず頭デカで羽化してきます。その代わり幼虫のグラムの割には体調がない個体になります。
でもこういうラインも残していかなければならないラインでしょうね!
2011/02/20(日) 10:26:44 | URL | 阿古谷の森 #- [Edit]
ACCROSS A LINEさん こんにちは。^^
良い個体とお褒め頂きありがとうございます。
ACCROSS A LINEさんが管理するAKO-ART血統も順調なのですね。^^
楽しみにしていますので、羽化すれば是非公開して下さいね。
当方もラスト工程は高温管理となっています。
今のところ、これ!というタイミングは模索中なので、何とも言えませんが、極個体ほど良い結果が出てますが、その分かなりリスキーな飼育方法だと思います。
少しでもリスクを減らせる高温管理方法を確率出来た方が、日本一の個体を作出されるのではないでしょうか?w
私は、まだまだ失敗ばかりですが、その失敗で得た物の大きいと思い、諦めず頑張っています。
2011/02/20(日) 15:30:43 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]
阿古谷の森さん こんにちは。^^
コメントありがとうございます。
ある程度は幅がないと迫力に欠けますねw
やっぱり、裏血統が存在しているのですねー!!w
Diabloですか!! 公開されるのを楽しみお待ちしています。
皆さん、こっそり温めている血統をお持ちなので、発表の度に驚かされますw
うちのRADICAL(ラディカル)も裏血統で去年初めて公開しましたが、今は飼育数も減らしつつあるので、これと言った裏血統がないのが寂しいですが、当方も阿古谷の森さんのDaimajin様な基礎血統を確率してから横に広げて行きたいと思っています。^^
2011/02/20(日) 15:43:30 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]
貴重な意見有り難うございます。参考にしていただきました。
確かに何系統か飼育してその中から「基本血統」を見つけて広げていくのが理想ですね。
ただ、その時にいる残りの個体を諦めきれるかが問題なのですが。
AKO-ARTさんの固体は羽化してきましたら、画像と共にメールします(たぶんブログには載せないです。AKO-ARTさんにおんぶに抱っこの固体ですので)

せめて、その固体から「2世代」くらい経ってから自慢出来る個体があれば、発表するのが私は理想だと思っています。
2011/02/20(日) 17:55:08 | URL | ACCROSS A LINE #- [Edit]
ACCROSS A LINEさん どうもです。
そうですねー 限られた飼育数の中で楽しんでいくには、やはり自分の理想の形(基礎血統)を安定させ、そこに足りない部分や、更なる可能性をおって、そこを補っていくのが一番無駄のない飼育だと思いますね。^^

なるほどですね。^^ インラインであっても、個体のセレクトひとつで個体は化けていくもんですもんね。
二世代目ぐらいまで温めて、ACCROSS A LINEさんらしさが表現できた00番を楽しみにしてますね。
2011/02/20(日) 18:14:26 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]
こんばんは
十二分に画像から横幅のある個体なのが伝わってきますよ。
頭部のディンプルも少なくてまだまだ余力のありそうなラインの個体ですね。
同じ個体でも撮影する方によってまったく違う個体に写ったりしますよね。
でも、いろいろな方の画像をみていると
飼育者それぞれの個体への拘りが伝わってくるようで
面白いですよ・・・(笑)

2011/02/21(月) 23:58:36 | URL | rokko #- [Edit]
rokkoさん こんばんは。^^
いつもコメントありがとうございます。^^
へたっぴな画像ですが、個体の雰囲気が伝わっている様で安心しましたw
rokkoさんが、おっしゃる通りに、ほんと皆さんの画像を拝見させて頂いてましたら、その飼育者の拘りが分かりますねー!
rokkoさんは、横画像大好きな、半端なく厚みに拘りをお持ちになられていると感じてます。
今期も楽しみにしてますよー! わくわく
2011/02/22(火) 23:31:25 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。