スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Top secret of breeding !! 

こんばんは。^^ 今日は晴れましたが、週末は春の長雨で菜種梅雨っていうんですかね? この時期にブリードを開始されている方にとっては恵みの雨でしたね。

また、AKO-ARTのTさんも体調がよくなって、ブログに復活されましたね。^^
お帰りなさい。 待ってましたよ!w 良かった。 良かった。

私は、この時期に良く質問のメールを頂く内容は、メスのセレクト方法についてが多いので、今日は私なりに行っている方法を少し公開したいと思います。

先日のAKO-ART-DIRECTORのTさんの記事でも書かれていましたが『補の配合』で、種親に選んだオスの足りてない部分を補うメスを選ぶと言うことですね。

これは数値ではなく、感覚とセンスの部分になると思いますが、例えば、顎に厚みを足したいなら、血統内でどれよりも顎に厚みのあるメスをセレクトしたり、アウトラインに挑戦するなら厚みの出る血統のメスを手に入れ新ラインで勝負したり、顎の形状は満足しているが、オシリが長くバランスが悪いオスなら、オシリの小さいメスを選ぶなど、言い出すとキリが無いですが、その補う部分が多ければ、それをクリアーしているメスは、そう多くなく、沢山メスがいても決まってきます。

次に健康状態ですね。 エサ食い、糞の状態、顎欠けなど・・・ フセツ切れもよく質問頂きますが、これは後ろ足が2本ともフセツ切れした個体をセレクトした経験がありますが、爆産していたので問題ないでしょう。^^

最後にそのメスが産んでくれるかです! 期待のメスに沢山産ませるのは苦労します、それを、どうしたら見分けられるかですよね?

私は、以前にも何度かブログ内でヒントはお話していましたが、公では話した事がなく、また、その事を他の方のブログの記事でも拝見した事がなかったので、その方法を公で話すのがタブーなのかと思い、あえて記事にはしていませんでした。

なぜタブーと思ったのかと言いますと、きっとトップブリーダーの方の中では当たり前に行われていると思いますので、これをお話する事で、トップブリーダーの方から高額の成虫を購入して、産まなかったり、極端に産卵数が少なかった場合、産まないメスを回されたなど、誤解があってはダメだなと思ったからです。^^

実際、私も以前に高額のペアを購入して、産まなかった経験がありますが、そのブリーダーの方を信じて気に入った個体を譲って頂いたので、産まない事は残念でしたが、自分の目標にする個体を間近で見て飼育できた勉強代と考えましたね。^^

相手は生き物ですので絶対はなく、産まないのには色んな原因があると思いますが、成虫を購入する場合、きっちり初令から幼虫飼育データを取っている方で、良心的なブリーダーの方から成虫を購入する事で、ひとつ安心は出来ると思います。

私は、ギリギリのヒントしか言えませんが、成虫で見分けるのは不可能です。
ヒントは、1本目のビン交換の時、体重が乗り、メスの見分けとなる卵巣も有無もよくわからず、羽化してくるまでオスかと思った!と、いう様なメスは、いくらサイズは大きくても、産卵数は望めない事が多いと思います。^^

もう答えを言った様なもんですが、勘の良い方なら、わかりましたよね?w
今まで、そこをスルーしていた方も、今年はその辺もビン交換の時にデータを取っておくと、種親をセレクトする時かなり役に立ちますよ。

最後に、もう一度言いますが、この方法でも、相手は生き物なので絶対はなく、産まないのには色んな原因がありますので、良い条件だけを整えて、後は神頼みですw
Top secret of breeding 2 !! | HOME | Tax increase of crisis !!

COMMENT

こんばんは
プレ企画では、お世話になりありがとうございました。
この時期体調を崩されている方多いですね。
季節の変わり目ですからGLAMOROUSさんも気おつけてくださいね。
季節が変われば本年度ブリシーズンインですね。
GLAMOROUSさんの記事は、φ(..)メモメモすとこと多くて勉強になります。
我が家では、昨年よりも今期使用する予定♀が充実しているような気がしていますので、ブリードが楽しみです。
こればかりは、良い結果が出ると信じて頑張りたいと思います。
2011/04/25(月) 01:37:24 | URL | rokko #- [Edit]
rokkoさん どもです。^^
プレ企画では、こちらそこお世話になりました。
イベント事は、企画した者にしかわからない苦労ってある中、本当にうまく運営されていて勉強になりました。^^
rokkoさんも、いつも深夜まで起きられている様なので体調管理に気を付けて下さいね。
今期ブリードは、メスが充実しているんですね! それは期待出来ますねー!
今回の記事はよく質問を頂く事なのですが、色んな事情を考えて、あまり公では言っていませんでしたが、大切な事なので・・・^^
rokkoさんは、勘が良いので最後のヒントでわかりましたよね~
2011/04/25(月) 08:47:47 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |


 calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。