スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coming at real breeding season !! 

パソコンが無事直りました! やっぱり慣れたパソコンが一番良いですね。
データの移動の手間や、修理の出費も最小限で済み良かったです。^^
早いもので、今年も半分が過ぎ、もう6月ですね。 ブリードシーズン本番です!
これからの季節は、温度・湿度もさほど苦労せず、良い環境がつれますね。

しかし、皆さんのブログを拝見させて頂いていても、例年産ませ名人な方だな~と思っていた方の苦戦している記事など拝見していると、先日セットしたばかりの私も緊張感が高まり不安になってきます。(ノ△<。) あぅ

また、クワガタ飼育をされている方のブログは沢山あり、私も皆さまのブログ記事を拝見させて頂き、色々参考にさせて頂いておりますが、各飼育者によって、飼育方法が異なっているのが現実です。

その様なブログ記事を参考にされている初心の方などは、特に自分の飼育方法というのを確立されていなく、色んな方の飼育方法を拝見していると、どの記事が正解なのか分からなくなるかもしれないですが、どれも正解であり、飼育環境の違いによっては間違いになる場合もあり、そればかりは自分の飼育個体や、飼育環境に適した飼育方法を見付けるしか他ないからです。

例えば、交配期間も短期派から長期派まで、私の様に下準備をし、ベストシーズンにベストな環境を作って行う為、交配期間は5日間と短め派?など、また産卵木おいても最高級A材派から、私の様にあえてのB混材派など、また産卵セット方法おいても様々だと思いますが、皆さん自分の拘りを持ち、全ての方法に個人の理論があり、色々試され経験した結果で確立されていかれたのだ思います。

そこで、今日はリンクのAKO-ART-DIRECTORのTさんが先日投稿されていたブログネタを頂き、私も産卵木ついて自分の拘りを今日の記事に・・・w

先日のAKO-ART-DIRECTORのTさんのブログを拝見された方は、『よし!今期は最高級A材でこう!』 と思われた方もいらっしゃるでしょうね。^^
A材を使用すると、必ず爆産するって事はありませんが、本当にA材は、見ていても沢山産んでくれそうで、安心できる理想的な産卵木ですね。

しかしA材は、この時期まとまった数になると手に入らない場合も多く、手に入っても高額な産卵木になり、少数であれば良いですが、数がまとまると痛い出費です。

そこで、A材が手に入らなかった方や、経済的に無理な方にフォローしますね。
あーぁ、今期は終わった!と諦めないで下さい(笑)

私は、あえてB混材を使用しています。 B混材とは、B材も混じるA材に近いB材の事で、比較的雑菌の黒ずみも少なく、直径の20%ほどの芯がある事で、良い材が手に入りやすく、価格もリーズナブルでお勧めです。

B材は、ちょっとの工夫で、A材に負けないぐらいのメリットがあり、なぜ芯のある産卵木をお勧めするかは、以前にも話しましたが、幼虫が材の奥まで食い走れない分、産卵木から発酵マットにこぼれ落ちる事で、早い段階で発酵マットを与える事が可能な上、割り出しが容易、そして幼虫の採集漏れも少ないと思います。

私も以前、A材メインで使用していた時、かなり細かく慎重に割り出しを行っていても、予想外に奥まで幼虫が食い進み、貴重な幼虫を傷つけてしまった事や、慎重に割り出しを行っていても、割り出し後に保管しているケースの中から採集漏れの幼虫が出てきたりと、産卵木1本の割り出しにとても時間が掛かり、芯まで細かく慎重に割り出していく集中力が私にはありません・・・(笑)

理想をいうと、良い産卵木は、冬場などに確保するのが良く、時期を外して、信頼できるショップのオークションなどで購入すると、安く良い材に出会えるかもですね!

また、室内に保管場所があるなら、産卵木を1年ほど寝かすつもりで前もって手にする事で、仮に産卵木の中に害虫の幼虫が居ても、そのうち落ちるか、室内保管で温度が掛かっていると羽化して出てきますよ?w 害虫さえ処理できれば、ある意味、他の虫も選んだ安全な産卵木って事ですね。^^ ポジティブ過ぎ?(笑)

セット方法は、以前の記事の通りですが、産卵木を加水する水は井戸水、発酵マットの加水には炭酸カルシウムを多く含み湧きでた天然還元水を使用しています。

あ、そうそう、それからA材もどきには注意して下さい!!
黒ずみも芯もなく、一見ちょっと堅めの良い材に見えるのですが、植菌だけ行い、キノコを採取していない材は、実は朽きっていないので、見栄えが良く、騙されやすいですが、安くても絶対に手を出さないで下さい。
植菌穴を良くご覧頂き、キノコの茎を折り採取したかどうか確認すれば分かります。
Thank you ELITE-00 !! | HOME | KUWA Legend !!

COMMENT

勉強になります(^^)
こんにちは。先ほどはメールありがとうございました(^^)

そうですね!見た目良い産卵木を使っても爆産するとは限りませんよね!B材でも十分に産みますね(^^)

しかしながら今はカワラ材やレイシ材といった木の皮を取ってセットするだけ!の便利な材もありますが、失敗がなく、害虫などもいない良い産卵木なのですかね?

私は一回も使ったことがないのでわかりませんが、卵が腐るなんてこともないのでしょうか?
あとは大敵なのがカビなんかもありますが、出ないんですかね?

家はカビがかなり悩まされます(^^;

例えば、セットした材の下部分(材が埋まっている部分)にだけかじって産卵をする♀がいますが、上部分はかじらないのでカビが発生します。

♀の排泄物であまりカビは発生しにくいはずですが、どうもこのパターンの♀が家では何頭かいるのですが、上部分のカビも放置して置くと下部分にも発生してきます!

そうなると卵が腐ってきたりして最悪は全滅なんてこともありました(^^;

なんか手立てはない物でしょうか?

まぁカビていたら取り出して割り出ししちゃえばと思いますがなるべくなら材で幼虫になってもらいたいものでして(^^;


私はとにかく安い産卵木派です。

2011/06/02(木) 13:54:36 | URL | 峯 #- [Edit]
皆さんこんばんは(*^^*)


M さんパソコン復旧おめでとうございます(笑)


僕はパソコンよりスマートフォン派かも(-_-;)


家の産卵材はいつもひいきにしているショップのを使用してます。



うみかたは♀によりけりでこれってのを探し中です。




以前お会いした某ショップ店長さんの意見を参考に似通った材も使用してます(^ー^)




全ては♀頼みです(爆)
2011/06/02(木) 21:07:43 | URL | せいた #- [Edit]
峯さん こんばんは。^^
コメントありがとうございます。^^ メールで質問頂いた内容は先ほどレスしておきましたので、参考に下さい。

健康な、やる気のある♀は、当方では、このセットで最高80頭ほど確保した経験があります。

カワラ材やレイシ材は、忙しい方や、加水の具合が分からず不安な方など、安定した品質なので便利かもしれませんね。^^

ホダ木の様な、しいたけを採取した後の廃材のリサイクル的な使用の産卵木とは違い、クワガタ飼育用なので、値段が高い分、高品質だと思います。

しかし、私の仲間が、ホダ木とカワラ材を二本並べてセットして実験した時に、ホダ木に軍配が上がったぐらいなので、実際のところ♀の好みなのかもしれませんね。

あとカビの件ですが、青カビですかね?
産卵木は、キレイ皮を削いでセットされていますか?

青カビは、さほど悪影響はないと思いますが、一度青カビを幼虫が食してしまうと、菌糸ビンに移しても、カビ菌を体内に持ったままになり、菌糸ビンにもカビが出やすく思いますので、初令から気を付けたいですね。

私は、大阪のグローバルさんのDVマットというバクテリア発酵マットを使用し、そのマットを皮の剥いた産卵木に摺りこんでセットしているからか、最近は全くカビに泣かされた経験がありませんが、気になる場合は、活バクテリアミストというスプレーを購入し、産卵木にスプレーして下さい、効果絶大です。

カビ対策は、キレイに皮を削ぐ、マットで埋める、マットを材に擦り込む、これだけでも効果あると思います。^^
2011/06/02(木) 22:10:53 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]
せいたさん こんばんは。^^
私は、昔からの二つ折れ携帯と、スマートフォン、PCと色々使用していますが、どれも使いこなせてないオヤジです。^^;

せいたさんの拘りで、決まったところで購入されているんですねー!
そういう所があれば安心ですね。

某ショップ店長さんの意見を参考・・・! なんだろー!!w
そんな話しがあったのですね。^^

仕事としてのブリードと、趣味としてのブリードとの違いはあるものの、あの方は、プロのブリーダーなので、毎年数百セットと、セット数が半端ではなく、経験の豊かな方なので、色んな良い意見をお持ちでしょうね。

産む産卵木は、匂いで分かる方なので、半分クワガタなのかもしれませんw
朽ち具合で、材の香りも確かに違いますからね。^^
2011/06/02(木) 22:28:05 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]
どうもです。
以前御相談した「ブクブク」購入しました。
よく判らないので騒音が少ないとかいてあった「ノンノイズH85」と「エアストーン バブルメイト」を購入しました。
明日から本命ラインのセットなので、今晩から簡易温室にセットしました
2011/06/03(金) 21:20:07 | URL | ACCROSS A LINE #- [Edit]
ACCROSS A LINEさん こんばんは。
お疲れさまです。 いつもコメントありがとうございます。
エアーポンプの音は、チューブを長くして温室から離すと生態への音は影響ないと思いますが、ACCROSS A LINEさんが耳障りでもストレスなので静かなのにこした事ないと思います。^^

この方法は、加温を必要とせず、湿度のみ上げる方法ですが、泡の蒸発を利用して湿度を上げるので、一度テストしてみて、湿度が物足りない場合は、エアーストーンを大きめの物にすると良いと思います。^^

本命頑張って下さいね。^^
2011/06/03(金) 23:55:02 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]
私も産卵材についてはオフシーズンに予約をいれて
購入しています。
そうすると、自分の好みの硬さの材も購入出来、
いつも使用感が変わらない材なので、安心してSETが出来ます。
私は基本的にA材ですが、長さが不均一な材を購入しているので
安く購入できます。
以前はカワラ材を作ったり、市販の植菌カワラ材も使いましたが
結局普通のホダ木が自分には合っているようです。
2011/06/04(土) 00:45:08 | URL | タカ #98m97flQ [Edit]
タカさん こんばんは。
タカさん、ご無沙汰しております。
オフシーズンは、自分の好みの産卵木を選んで購入できるので良いですよね。^^
オンシーズンになった途端、ショップから良い材が消えてしまいます。
A材の不均等カットですか! それで安く買えるなら一番いいですね。
参考にさせて頂きまーす!^^v
2011/06/04(土) 01:05:04 | URL | GLAMOROUS #/7pI9eh2 [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |


 calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

 プロフィール

glamorous

Author:glamorous
ホームページも是非ご覧下さい。
■GLAMOROUS■HP

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 カテゴリ

 検索フォーム

 RSSリンクの表示

 リンク

このブログをリンクに追加する

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。